提供:エイビーロード

結構あるのね。一人旅でもなんとかなっちゃう国

一人旅って結構ハードル高いですよね。日本語しかできないし、1人で遠くに行くのも寂しいし...でも、意外とどうにかなるみたいですよ!

更新日: 2012年09月28日

1762 お気に入り 272864 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

1人で行っても寂しくない

パラオの言葉になっている日本語も多く、非常に親日の国なんだとか。時差がないので弾丸ツアーでも行けそうですね。

ダイビングショップは、ほとんどどこのショップでも夕食を同じボートのみんなで食べに行くので、一人旅でも寂しくありません。

パラオと日本の時差はゼロ!!!時差ボケがないので、全開で遊べます。グアム、サイパンと比べると、この海の美しさは、格が違います。

年間の平均気温が24度くらいで過ごしやすいのが特徴。1,600キロも続く世界遺産のサンゴ礁、今もなお成長してるらしいですよ。

最初は一人旅のエアハネムーンだったのに。ツアーで一緒だった方々と楽しく過ごせたし、美味しいものたくさん食べたし、海も空もとても綺麗だったし、本当に本当に、大満足の旅でした!

カフェなどに入るとスタッフは現地の人が多いので英語がほとんど使えません。そんな時、そこにいるお客さんや従業員で英語の出来る人が「May i help you?」の一言。現地の方の親切さや優しさはプライスレス。

夜も、ホテルから徒歩圏内のレストランには一人で歩いていっていました。これからも海外一人旅OK!自分の行動力に自信がつきました。

やっぱり都会が気楽

歴史と時代の最先端が融合している街。地下鉄(チューブ)でどこでも行けちゃうのが魅力的ですね~。

実際に行ってみて思ったのですが、やはり歩きやすい。地下鉄はわかりやすく、まず迷うことがない。大都市なのに安全で、一人で行ってもあまり危険な感じがなく、一人旅には大変適している。

ケンジントン宮殿の近くにあるマンダリン・キッチンは「1人でレストランで食べるのは勇気がいるな…」という人でもテイクアウトができるので近くの公園でゆっくり楽しむこともできる。

無料で楽しめる博物館・美術館が沢山あります。一人旅の途中で、自ら選んで入った美術館で、そう思える絵に出会えたのは幸せです。

ゆっくり美術館めぐりするのもよし、ショッピングするのもよし、いろいろ堪能できそうですね~。

パリ市内はメトロを利用。乗り継ぎも、難しくなかったですし、地下鉄の駅を探すのにもマクドナルドのようなMの字が書かれていて、見つけやすかったです。

チケットの買い方がわからなかったが、会社員らしい男性に尋ねると購入してくれた。ほんと感謝感謝。パリの人も親切だな。

英語圏で比較的に料金も安いので、女性に人気なんだとか。

MRT(地下鉄)も2日間で上手に乗れるようになりました。日本の電車よりも分かりやすいシステムになってます。しかも、とても便利!

シンガポールのタクシーがメチャメチャ安くて感動(´∀`*) SuicaやPASMOのように使える『ez linkcard』が便利

バカンス時のスパ体験は雰囲気や設備も重要なポイント。「ルメードゥ スパ」は男女別の施設で一人でもおすすめです。

日本語しか使わない!と決めた人には..

日本から3時間程度で着いちゃう台湾。親日としても知られ、“ビギナー向け”だそうですよ。

町を行く人が皆親日的で優しい!!(英語通じないのに、日本語通じる(笑))暖かい!ご飯が安くて美味しい!!!近い!清潔!!

食堂に入ったら指差すだけで注文OK。メニューの一部は日本語表記で店員も日本語が話せるので注文が楽。

チェックインカウンターもオール日本語。台湾て本当に日本に優しい国だ…。

ハワイと比べて時差ボケの心配イラズ。
リゾートエリアへ空港から10分程度で着いちゃうのも魅力的ですね~。

日本人のためのダイビングショップが沢山あり、インストラクターの先生も全員日本語がしゃべれるそうです。なんだぁ!

ホテルのチェックインには日本語が堪能なスタッフが対応。日本人のような喋り方で驚きました。普段時間をかけてすることができない読書をしながら、現地の人と会話して、お酒を飲んで過ごしました。

一人旅もいいな、と思ったら。

1