1. まとめトップ
  2. 雑学

"座布団運んで30年" 山田隆夫の人生とは

「笑点」の名物座布団運びの山田君とは・・・・2代目なんです。「座布団と幸せを運ぶ、山田隆夫です」がいつもの紹介文句ですね。山田君の人生もザブトンとともにあったのですね。不動産王であるというのも面白いトピックスです

更新日: 2017年08月22日

12 お気に入り 107871 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musicamusicaさん

お茶の間の長寿番組「笑点」その中でも、代替わりや司会役の変更などメンバーチェンジは何度も行われていますが、大きく変わらないのが「座布団運びの山田君」の存在です。
今回はそこにスポットを当ててまとめます。

▼ついに笑点が2016年1月に2500回の記念放送に

▼山田隆夫のタレント性とは

1956年8月23日

東京都江東区出身の日本のタレント
血液型A型。

5代目鈴々舎馬風門下で高座名は鈴々舎鈴丸
(れいれいしゃ すずまる)。

座布団を運んで約30年の大ベテランである

プロボクシングC級ライセンスを持っている

ずうとるび卒業後プロボクサーのライセンス(プロボクシングC級ライセンス)を取得した。

スピルバーグ作品に出ている

太陽の帝国 監督:スティーヴン・スピルバーグ

▼実は不動産所得も多い知られざる山田家

横浜市に引っ越しをしている

横浜市営地下鉄「ブルーライン」沿線に在住

子供は計4人

前妻との間に娘2人、現在の妻との間に息子1人、娘1人

■裏話

山田君の座布団運びは「六代目」

■参考WEBサイト 関連情報

1