1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

【iOS6の新機能】Passbookの使い方

iOS6に搭載された新機能Passbook。案外、日本でも流行そうな雰囲気が。【まとめ公開日:2012年9月15日】

更新日: 2013年09月11日

321 お気に入り 213926 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

soki822さん

iOS6で追加されたPassbookとは

ユナイテッド航空の搭乗券やスターバックスのカード、
映画のチケット等は現在、アプリになっている(※米国仕様)。
これらは便利だが、実際に使うにはまずはアプリを探し、
それからアプリの中にあるチケットを探さなければならない。

Passbookでは各種のチケット・アプリを1カ所にまとめて
OS内にそのまま統合される。

→つまり、これまでアプリ毎にバラバラだったクーポンや会員証を、 1つにまとめたアプリがPassbook

もしくは、これまでiPhone上でバラバラだったネットクーポンの規格を、
1つの規格にまとめたサービスと考えた方が分かり易いかも知れません。

▼Passbookを使うメリット

>GPS及び、プッシュ通知に対応

「PassBook」では、プッシュ通知に対応することで、
(GPS情報で)店舗の近くに来たら、ショップカードがポップアップで表示されたり、映画の予約をしておくと、近い時間になったら
チケットが自動的に表示されるなどの機能が搭載される。

>リアルタイムアップデート

フライトが遅延になると搭乗券がアップデートされ、通知も受けられる。

飛行機の時間変更などもリアルタイムでアップデートしてくれます

▼Passbookの使い方

iPhoneのSafariから、各種クーポンサービスの
webサイトにアクセスする(※)

取得するクーポンを選ぶ

「Passbookに保存する」を選択

Passbookのアプリに、そのクーポンが保存される

あとは、お店で使うだけ


※対応していればiPhoneアプリからでも
同様の手段でPassbook対応のクーポンを取得できるそうです。

ここでは、ぐるなびのPassbook対応のクーポンを
Safariから取得する方法を載せています。

iPhoneのSafariから開いたぐるなびのクーポン画面

「Passbookに保存する」をタッチすると、
この画面になり、右上の「追加」をタッチするとPassbookに保存される

Passbookのアプリから見たクーポン

詳細画面から、クーポン通知の設定や
クーポンの使用店舗などがチェックできる

webサイトからも

▼今のところ日本でPassbookに対応しているのは・・・

国内線のみ、10月1日から

9月20日からPassbookに対応

9月21日より、クーポンを配信予定
(詳細不明)

1 2