1. まとめトップ

キラリと光る運動神経を磨きたい!!体育家庭教師にお願いしよう!

体育を教える家庭教師が君の元へやってくる!!苦手な子ども達には助かる存在かもしれませんね。

更新日: 2012年09月20日

12 お気に入り 4319 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nemunokiさん

●科目は何があるの?

跳び箱

子どもの学校の授業では必ずあって・・・できない子はホント跳べないもんねぇ~(泣)

スキー

冬限定だけど、滑り方、ターンなどの基礎的なことから教えてくれる

●年齢は??

3歳~6歳

体操基礎に鉄棒の逆上がりや水泳に自転車、マット運動。

小学生

野球・サッカー・ソフトボールなどの球技
鉄棒、水泳、短長距離などの体育授業で行う科目全般

中学生・高校生

部活動種目の野球、サッカー、バレーボール、ソフトボールなど
陸上競技、水泳など

大人のためのコースもある

体操、マラソンなどの陸上
ダイエット、ヨガ
水泳

運動の基礎とダイエット運動

●専門的に

●ケガはつきものだし、保険料も必要かも

●家庭教師って、出張してくれるってのがやっぱりいいよね。

●頼むきっかけは・・やっぱり逆上がりかな

■インストラクターをビジネスにするメリットも

「体育家庭教師」がビジネスになりつつあるというニュースもあり、部活の外注化は体育大学出身者なり運動部経験者にとっては週末副業のチャンスが増える機会ではあるものの、上司の子供とかにあたったら大変だー(副業がバレる)

1