1. まとめトップ

ナンパ☆最初の第一声のかけ方 ~セリフ集~

ナンパの80%が、第一印象にかかっている!反応の良い第一声のかけ方♪

更新日: 2012年09月25日

228 お気に入り 324354 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

staygooldさん

「こんばんは」

「こんばんは」はいかにナチュラルに発せられるかがポイントです。
 なぜなら、いままで何の接点もない2人が出会う瞬間であり、あなたの第一印象を決める瞬間に発する言葉だからです。ナチュラルにテンション高めに♪

知り合いのふりをして 「どうも」

相手に会釈をしながら近づき、2メートルほどの距離になったら「どうも」と声をかけます。

とりあえず、「どうも」に対して「ひょっとしたら知り合いかも」と思って「あ、どうもです」と応じてくれるような女性は、脈アリとのこと。

「たいへん申し訳ありません」と丁寧にいく

やや時代劇がかった口調で、丁寧に言うのがコツ。これでおちゃらけのムードを感じさせなくてすむし、ナンパ慣れしている印象も与えずにすむ。この挨拶さえきちんできれば、あとはスムーズだ。
 続けて「○○○(職業を入れる。僕の場合はライター)をしてます、何々と申します」と自己紹介し、「実は、いつも同じ男だけのメンバーで飲んでいるので、合コンをやっていただけないかと思いまして」と要件を告げる。
 ポイントはその後、「あなたが僕のとても好みのタイプなので」とつけ加える。好みのタイプと言われて、イヤな気がする女のコはいない。
ここで、はっきりと断るコはもちろんパス。

「えっ、えっ……」と戸惑いを見せるコは「脈アリ」だそうです。

相手が知っていて興味のあることを尋ねる

女の所持品から推察してもいい。「その手にしてるケーキのお店に僕も行きたいんですけど、場所教えてもらえますか?」だと教えてくれるだろうね。ただ単に道を聞くよりも、相手が知っていて興味のあることを尋ねる。まず一球投げて一球返させる。後の会話は相手がどう返すかにもよるし、その場のノリで決めていく。

【例】「東京にお土産買って帰りたいんですが、何がいいでしょう?」など。

「すごいきれいな娘だな、と思って話しかけちゃったのですけど」

ニヤとうれしそうな笑顔を見せてくれたら、脈あり、表情になにも変化がなければ、次の技を喰らわせても意味が無いのでフェードアウトです。

単純に質問する

会話の扉を開く鍵。「質問」を相手に投げかけましょう。

質問って何を?って思うかもしれませんが、ぶっちゃけ何でもいいです。

でも、それだと終わっちゃいますので、1つ挙げると持ち物など。

例えば、最近、女性2組が明らかに同じ物(プレゼント的な物)を持って歩いてました。なので僕は、「お疲れ様です。てか、それって何なんですか??」と質問してみました。

そしたら、

女「あー、これ誕生日の寄せ書きを友達にもらったんです。2人のパーティを友達がしてくれて。」

僕「あー、そんなんですか。同じの持ってるからすげー気になって。えっ、2人、同じ誕生日?」

のような入りからそこそこ盛り上がりました。

他にも、何か女性が珍しいものを持ってたりしたら、純粋に質問してみる。かなり大きい買い物してたり、花束を持ってたり。(実際、花束を持ってる人は意外といる。)

携帯2ついじってた人がいたので、定番ですが「おっ二刀流?いいっすね~。」と言ったらそんな程度のことで笑ってくれて、会話に入れたりします。

珍しいものでなくても、バックや帽子、携帯(デコってるのとか)、ぬいぐるみ(バックについてたりする)、そういう相手の持ち物に関して、興味を持って質問してみる。

単純に「それ、なんかすごいカワイイですね~。どこで買ったんですか?」とか。それで、質問した答えにまた質問していき、会話に入っていくわけです。

ちょっと細かいのだと、あと少し入ってるペットボトル飲料を持って歩いてる女性がいたので、

僕「お疲れさまです。それ、残りグッといかないんですか?」と質問。

女「あっ、これ、もう捨てるんですよ。」

僕「あっ、そうなんですか。いや、それだけ気になってしまって。で…」

という感じで、次の会話に入っていく。

こんなどうでもいいことでも、ついつい答えちゃう女性はいます。(というか、みんな基本的には優しいし。)

答えてくれさえすれば、その流れで会話に入るチャンスが広がるわけです。

いうなれば、この最初の質問はジャブです。

まずは、ジャブを打つ。それで、様子をうかがい、少しづつ懐に入る。

もちろん、ガードが固い女性もいる。だからって、いきなりストレートパンチだと簡単に避けられるか、カウンターを食らう。(ウザがられかわされる。すぐに強めに断られる。)

だから、ちょっとづつ崩すしかないです。手数はかけるべきです。

しかし、そんなに珍しいモノを持ってたり、キッカケになる持ち物を持ってる人は少ないです。だから、持ち物以外でも、いろいろと工夫してみて下さい。この試すのが、楽しいわけです。

ただ、基本的には、最初からもろに誘う感じでいくのではなく、ちょっとワンクッション置くってスタンスで会話に入ることは気をつけましょう。

よく、「すいません、ちょっといい?」とか、「今、何してるの?」っていきなりそこで止めようって人を見るのですが(今はあんまいないか?)、それだと会話できる可能性をわざわざ潰してる気がします。

まずは、ちょっとづつ質問していって、短くても会話が流れるいう感覚を覚えた方がいいです。その方が、たとえ連れ出しや連絡先を聞けなくても、会話自体に喜びを感じれるようになるからです。

はっきり言って、会話を楽しめないとナンパを継続するのは難しい。で、会話を楽しめないのは、会話しようとしてないから。

だから、会話の扉を開く鍵。「質問」を相手に投げかけましょう。

1