1. まとめトップ

究極の煙草 その名はガラム

世界にはすさまじい煙草があることをご存知ですか?煙草好きなら知っているかと思いますが、それはインドネシア産のガラムという丁字煙草です。

更新日: 2012年09月22日

64 お気に入り 370784 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gs1さん

世界にはすさまじい煙草があることをご存知ですか?煙草好きなら知っているかと思いますが、それはインドネシア産のガラムというクローブ煙草です。

熱狂的なファンを持つ

日本の煙草ではありえないタール42mg

ガラム・スーリア・缶(36)
タール :42mg入数/1個:36本
ニコチン:1.9mg価格/1個:1100円

とにかく甘い

ガラム独特の香りとうまさを、湿気や乾燥し過ぎから守る缶入りタイプ。
生産国:インドネシア
インドネシア語でガラムとは「塩」、グダンとは「倉庫」の意味。ガラムの名は創立者のスーリャウォノウィジョヨが、東ジャワのクディリ村にあった塩の倉庫を改造した工場で、たばこの製造を始めたことに由来します。なお、この工場はロゴマークにデザインされ、ガラムのシンボルとなっています。
ガラムに火を着けて吸うと丁子がはじけてパチパチと音がします。このパチパチ系のたばこ、インドネシアではクレテックシガレットと呼ばれています。
巻紙には、茶色い「シミ」がついています。これは丁子の成分である精油がにじみ出たものです。カビや古くなったものではなく、品質や喫味にはまったく影響がありません。これがあることは、フレッシュな天然丁子を使用している証です。
甘い香りが多くのファンを魅了するガラム。その香りのもとはフトモモ科の常緑高木「丁子」の花のつぼみ。よく乾燥させたものを加熱すると強く甘い香りを発します。お菓子や料理に使われるほか医薬品としても用いられています。

まず、普通のタバコとは違います。 缶は開ける前から甘い匂いがします 開けると強烈な甘い匂いがします 咥えると甘いです 火をつけると普通のタバコと違う、 別の世界です(笑) 吸うとパチパチ音をたてます 別の世界に行った様な気分になります。 最初に吸ったときは正直気持ち悪くなりました、 でも二本目三本目と吸って行くと、、、 ハマりました 好きです(笑) 癖がめちゃめちゃ強いのと 匂いがすごいので 勧めません(笑) ただ吸ってみたい人は吸って見るべき、 ハマると抜け出せなくなります(笑)

アジアンテイストな感じがします。丁子(クローブ)を使用してるらしく独特な味わいかつ、強烈な甘い香りがしますね。あまり人のいる所では吸えないかもです(^_^;)ペーパーにシミが出ているのは決して欠陥ではなく、滲み出たタール?らしいです。別世界に行った感覚になりますよ!

とにかく、くせのある好き嫌いがハッキリした煙草と思います。個人的には最高に気に入ってます。缶から取り出して火を点けずに吸うとフルーツの様な香りと唇に張り付く甘さが好きです。火を点けて吸うとパチパチとにぎやかで楽しいし気に入ってます。はじめて吸った時の感想は「何やこの煙草、歯医者の匂いするやんけ」と思いましたが続けざまに2本目を吸ってみると「・・・ん?意外に美味いかも?」ってな感じでやみつきです。

甘くて甘くて、病みつきになる

まさに世界にひとつだけの煙草。吸う前から煙草自体に甘い匂いがするものはいくつかありますが、吸い込んだ煙までが甘いものは数すくないです。甘い煙。丁字の甘ったるいほどの甘さが身体も心も癒してくれます。私が一番好きな煙草です。

どこで買える?

大きな煙草屋だと置いていることがあるようです。ガラムを置いている煙草屋が見つからない場合は、通信販売で買いましょう。免許証のコピーを送信すれば、売ってくれます。たばこ屋ドットコムがオススメです。

煙草が好きなら一度吸ってみてください

いままでの煙草の概念がひっくり変えるほどの衝撃を受けるでしょう。そこからハマるかどうかはあなた次第。よりよい煙草ライフを。

1