1. まとめトップ

めざましテレビの大塚さんが帰ってくる?「復帰」はまもなく?

江戸時代から続く創業200年を超える都内の老舗蕎麦店。昨年11月から急性リンパ性白血病の治療のため、闘病生活を続けている大塚範一さん(63才)が、9月上旬、この名店を久しぶりに訪れた。

更新日: 2012年09月23日

0 お気に入り 1578 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tuaotuaoさん

■一時退院の大塚範一アナ めざましスタッフと寿司店で酒も

江戸時代から続く創業200年を超える都内の老舗蕎麦店。昨年11月から急性リンパ性白血病の治療のため、闘病生活を続けている大塚範一さん(63才)が、9月上旬、この名店を久しぶりに訪れ

入院から約10か月が過ぎた8月下旬に一時退院が許可されるほど病気は回復していたようだ。

■お店に居合わせたお客さんのコメント

「帽子をかぶってましたけど、確かに大塚さんでしたよ。抗がん剤の影響なんでしょうか、髪の毛はなくなっているみたいだったし、眉毛もなかったですね。体もゲッソリ痩せていました。ちょっと苦しそうな声でしたけど、店員さんに“一時退院できたんですよ。食事はまだちょっとつらいんだけど、お蕎麦なら何とか喉を通るかなと思って来たんです”と話していました」

「大塚さんはスーツとまではいきませんが、ビシッとした恰好でしたよ。それまではお医者さんに白血球の数値が下がるからと生ものは止められていたみたいなんですけど、この夜は、大好物のお刺身をおいしそうに食べて、お酒まで飲んでましたよ」

「席には7人ほどの団体客が陣取っていて、その会話の中心にいたのは、スキンヘッドで、一見ちょっとコワモテの男性でした。しかし、やさしくなめらかなトークに聞き覚えがあった。ジッと見てみたら、あの大塚範一さん(63)だった。お酒も口にしていたし、刺身など生ものも食べていた。顔色もよくて“ああ、ずいぶん元気になったんだなぁ”と嬉しくなりましたね」

「順調にいけば9月ですべての治療が終わるそうで、“そしたら仕事に復帰できる”と本人は意欲満々でした。“すごく若い嫁さんでももらって話題になろう”なんて冗談をいって笑っていました」

■復帰は絶望的と思われていた。

昨年11月2日、急性リンパ性白血病のため、17年間にわたってキャスターを務めてきた『めざましテレビ』(フジテレビ系)を休養した大塚範一氏。

11月7日には闘病中の病院から生電話で番組に出演し、復帰への決意を語っていたが、その願いもむなしく、今年2月28日には正式に番組からの卒業が発表された。

■復帰の時期はいつ頃になるか?

実姉は、「詳しいことは聞いてませんが“復帰”はまもなくだと思いますよ」

順調にいけば秋には『めざまし』への「電話出演」程度は可能かもしれない。年の差婚はともかくとして、まずはテレビ界へのカムバックを願うばかりだ。

■ネット上での反応

無理はしないで欲しいです…
でも、復帰できるくらいの回復具合にはすごく嬉しいですねo(^▽^)o

昨年の急な闘病〜めざまし卒業・・・1年近くなるけど大塚さんの話がないな、って思ってたら
一時退院の記事が・・・少し安心しました。
めざましを最初からずっと視ている視聴者としまして、嬉しいことです。
めざましに戻って来られるのを楽しみにしています。

■ツイッターでの反応

大塚さん、着実に回復に向かっているそうですね。良かった…☆めざましテレビで早く元気な姿を見せて欲しいけれど、焦りは禁物!ゆっくりじっくり治して欲しいです。でも、本当に順調みたいで安心しました。

うれしい情報だが、復帰は急がないでほしい。ふくよかな笑顔の大塚さんになるまで、あなたのポジションは空いている。⇒一時退院の大塚範一アナ めざましスタッフと寿司店で酒も(NEWS ポストセブン) - Y!ニュース zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=2012…

あんちゃん「大塚さん復帰の願いをこめて…(′ʘ⌄ʘ‵)笑」

大塚さん良かったね。大塚さん入院後のめざましTVはアナウンサーの悪ふざけがひどくて観るのやめてた。大塚さん、あいつら締め直して RT @YahooNewsTopics: 大塚アナ「復帰」はまもなく? bit.ly/bOh1Gq #yjfc_announcer

めざましの大塚さん、もうすぐ復帰!よかったね〜!

■関連まとめ

1