1. まとめトップ

これはひどい… 世界仰天ニュースで桶川ストーカー殺人事件放送時の つぶやきまとめ

世界仰天ニュースで桶川ストーカー殺人事件放送時の つぶやきまとめ

更新日: 2012年09月27日

125 お気に入り 1093682 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

桶川ストーカー殺人事件(おけがわストーカーさつじんじけん)は1999年10月26日に埼玉県桶川市の東日本旅客鉄道(JR東日本)高崎線桶川駅前で、女子大生(当時21歳)が元交際相手(当時27歳)とその兄が雇った男によって殺害された事件である。

はじめ、世界仰天ニュースで桶川ストーカー殺人事件を取り上げるの?と思ったけどさ、この内容を見る限り警察の怠慢や殺人幇助をしっかり描いていて、よくぞ取り上げてくれたと感心してる。だって難し事はよく分からないって、この類の番組しか見ない層も居るもんね。守られてない社会って痛感したよ。

実名報道

栃木リンチ殺人事件、新潟少女監禁事件に続き、それまで希薄だった警察という権力に対する非難・バッシングが顕在化していくきっかけとなった事件である。 日本で初めて認知された複数犯による集団ストーカー事件でもある。

桶川ストーカー事件、テレビで放映しているが、なぜ被害者が本名で加害者のアホが偽名なの?松井誠じゃなくて、自殺した小松和人じゃん。おかしい。被害者を擁護すべきじゃん!加害者は死んだって犯罪者で、罪は永遠に消せない。加害者こそ実名報道するべきだ!!!

桶川ストーカー事件の犯人の本名は小松和人で、上尾署で懲戒免職となったのは片桐敏男、古田裕一、本多剛。こういう人間は本名でやれよ

改ざんに関わった署員は懲戒免職になり、のちに有罪判決を受けた。

桶川ストーカー犯人、松井やなく、小松和人やんけ。仰天ニュースは事実を放送せんかい、しばくぞ日本テレビ

仰天ニュースで1992年の「桶川ストーカー殺人事件」やってた。この事件覚えてる。この時の警察くず過ぎて怖い。それと仰天で犯人の名前"松井"言うてるけど、"小松和人"や。yabusaka.moo.jp/okegawa.htm

マスコミ

日テレの桶川ストーカー殺人事件番組に怒りのツイートが飛び交っているが、猪野詩織さんが殺された後「ブランド狂いの女子大生」「風俗嬢が店長と痴話げんかで殺された」「自業自得」など日テレを含むマスコミは彼女をバッシングし、多数の国民がこれに同調して報道被害に加担した。忘れてはいけない。

世界仰天ニュースで、桶川ストーカー殺人事件について放送してるんだけど、その中で警察が改竄を隠蔽しようとして被害者が2週間だけ水商売のアルバイトをやったことをマスコミにリークして「そういうことに巻き込まれそうな人」として報道させたことを「マスコミも踊らされたのだ」で片づけやがった。

上尾署に捜査本部が設置されたが、記者会見にて事件当時のAの服装や所持品について「ブランド物のバッグ」「厚底ブーツ」「黒いミニスカート」など、報道陣に対して意図的に詳しく説明した。これ以降、各報道関係者から、被害者であるAにも非があると受け取れる報道がしばらく続くことになる。

世界仰天ニュースの桶川ストーカー殺人事件の特集、被害者は本名も顔も明かされてるのに、加害者サイドも顔は出さず、捜査怠慢であった警察サイドの名前も放送しない。こういうバランスの悪さがマスコミ不信を招くんだよね。

警察

桶川ストーカー殺人事件の全容を見ていますが… これ、警察に殺された様なもんですね。

この事件は警察の怠慢な捜査も発覚した事件でもある。被害者とその家族は、幾度となく、管轄の埼玉県警上尾警察署(以下上尾署)に相談し告訴状を提出していた。しかし上尾署側は捜査をせずにこれを放置し、被害者の家族に告訴の取り下げを要求した。この警察の不正は週刊誌フォーカスが明らかにした。

仰天ニュースで桶川ストーカー殺人やってる。あれはひどかった。動かなかった警察に腹も立つ。加害者はどう考えても異常だし、殺された子がホントに可哀相だった。・・・あれでストーカー法が出来たけど、果たして警察って変わった???変わってない。私が知る限り。加害者に動かされる人たちが警察。

ザ・世界仰天ニュースの桶川ストーカー事件の警察の対応・・・最悪を通り越して恐ろしい。会見で人が亡くなってるのに笑いながら会見。(実際の映像が流れてた)怠慢、隠滅、偽造、デタラメな事をマスコミにリーク。もう警察信じれない。

2000年12月22日、遺族が埼玉県(埼玉県警)に国家賠償請求訴訟を起こす。裁判になると一転、埼玉県警は「この事件はストーカー事件ではない」、「単なる男女の痴話げんか」、「Aの遺書は若い女性特有の空想」などと反論した。

桶川ストーカー事件。何があったのかを日テレが再現。最低な上尾署ですね。上尾に住みたくない。許せない!

世界仰天ニュースの桶川ストーカー殺人事件、上尾署の警官たちの対応、実際の映像で流れる笑って事件について記者会見で話す様子すべてがありえない…被害にあった方の親御さんの気持ちを思うと苦しすぎる。事件が起きるまで動かない警察…本気で許せない

告訴状を改ざんしていたことは内部調査で明らかになった。最後に埼玉県警が不正捜査を認めて謝罪することとなったが、遺族が埼玉県警を相手に国家賠償請求訴訟を起こすことになった。

桶川ストーカー事件 上尾署がクソ 桶川ストーカー事件 上尾署がクソ 桶川ストーカー事件 上尾署がクソ 桶川ストーカー事件 上尾署がクソ 桶川ストーカー事件 上尾署がクソ 桶川ストーカー事件 上尾署がクソ 桶川ストーカー事件 上尾署がクソ 桶川ストーカー事件 上尾署がクソ #上尾署

詳しく知りたい方は

TLに桶川ストーカー殺人事件の文字が見えた。詳しく知りたい方は清水潔著「桶川ストーカー殺人事件 -遺言」を。ネットでは「やらない夫は週刊誌記者のようです」がオススメ。まだ完結していないけれど。それから、この真相を暴いたのが週刊誌という「マスコミ」であることも忘れないで欲しいな。

1 2





このまとめへのコメント3

  • uchidenokonataさん|2013.12.15

    「集団ストーカー」の場合は、団体絡みで警察もグルだからね。

    集団ストーカー被害者の会というのがあるから、検索してみるといいよ。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1