出典 taneura.com

プライバシーデー

1964(昭和35)年、三島由紀夫の小説『宴のあと』でプライバシーを侵害されたとして有田八郎元外務大臣が作者と発行元の新潮社を訴えていた裁判で、東京地裁がプライバシー侵害を認め、三島由紀夫に損害賠償を命じる判決を出しました。
日本でプライバシーが争点となった初めての裁判でした。

この情報が含まれているまとめはこちら

【今日は何の日】 「9月28日」の記念日まとめ

「今日は何の日」9月28日の記念日、過去の出来事やこの日が誕生日の主な有名人をまとめています。

このまとめを見る