教育には何ができないか―教育神話の解体と再生の試み

教育には何ができないか―教育神話の解体と再生の試み

教育にできること、できないこと、すべきでないことを区別しようとする本。

日本という国は学校に対する期待が非常に大きい国です。しかし、学校に多くを期待するということは、学校に依存するということでもあります。

学校に依存しないよう、学校にできることとできないことを見極めることは大切なことだと思います。

この情報が含まれているまとめはこちら

自由に生きるために10代のうちに読んでおきたい10冊

「自由に生きるため」という観点で、10代のうちに読んでおきたい10冊を紹介します。「学校からの自由」「他者からの自由」「会社からの自由」「自分自身からの自由」という構成にしてあります。

このまとめを見る