1. まとめトップ

【9月30日で閉店】 #松丸本舗 、千客万来。松丸本舗が3年間の実験的活動を終了。

丸善丸の内本店内に2009年に松岡正剛氏のプロデュースでオープンした松丸本舗が今月末で閉店します。

更新日: 2012年09月28日

3 お気に入り 10014 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ganchan48さん

松丸本舗とは?

JR東京駅前の丸善丸の内本店に2009年、編集工学研究所長の松岡正剛氏のプロデュースでオープンした実験的な店舗「松丸本舗」が、9月末で閉店することになった。

 同店4階の200平方メートル余りの空間に迷路のように書棚を配置。ジャンルや著者による分類にこだわらずテーマごとに特集したり、読書家の書棚を再現したりするなど様々なコーナーを設け、5万冊の本との意外な出合いを演出する仕掛けが話題となった。アマゾンなどのネット書店に対抗する試みとしても注目されたが、東京駅の目の前という一等地に見合う売り上げを上げられなかったのが理由のようだ。

松丸本舗が9月30日で閉店

書店には本との出会い、人との出会いを含めた「未知との出会い」がおこります。松丸本舗は本をつなぎ、知の連環の絆を結ぶ人々の顔が見えるように、本の力を信じて連ね、思いがけない本棚を構成します。まだ誰も見たことがない本棚です。

最終日は「松丸本舗 、千客万来。」と称して営業終了。

三年間、本当にありがとうございました。
最終日は、新たな旅立ちの一日になりますよう願いつつ、
お一人でも多くの皆様の御来店を笑顔でお待ちしております。
松丸本舗一同

------------
「松丸本舗、千客万来。」
 2012年9月30日(日)
------------
09:00 開店
11:00 松丸本舗プロジェクトメンバー入り
14:00 BSエディター入り
立岩希世衣/大音美弥子/塩川千尋/川田淳子/小川玲子/池澤祐子(14:00-21:00)
森山智子/大野哲子/山口桃志(14:30-21:00)伊藤華子(18:00-)
高橋由衣/鈴木郁恵
14:30 松岡正剛入り
15:00 【サイン会】松岡正剛α著『松丸本舗主義』(16:00終了)
9/29日30日、280部限定・松丸本舗先行発売
16:30 【店内企画】松丸「本」勝負の結果発表
エントリーした書籍のうち最も売れた本の選者(BSエディター)を発表

16:45 【店内企画】工作舎『全宇宙誌』『遊創刊号』オークションの結果発表
投稿期間:9月21日~29日
17:00 閉店の儀 (17:45終了)
挨拶:小城武彦 (編集工学研究所代表取締役社長・丸善CHIホールディングス代表取締役社長)
挨拶:松岡正剛 (編集工学研究所所長)
松尾英介氏 (丸善株式会社代表取締役社長)
工藤恭孝氏 (丸善書店株式会社代表取締役社長)
壹岐直也氏 (丸善・丸の内本店店長)
嶽山義治氏 (ブックファースト 統括店長 梅田2階店 店長)
21:00 閉店

店頭配布のフリーペーパー「てんまる通信第23号」より本舗長宮野氏のメッセージ。

「松丸本舗は9月30日をもって閉店します。私にとってはたくさんの宿題を追いつづけた3年間でした。この宿題は“先生”から与えられた、ものではなく、一緒に松丸を創って来た仲間、そして誰より迷い込んで来てくださったお客様との間で気づかされて、自分の中で“宿題”へとカタチを変えたものでした。結局ほとんど持ち越しなんだけど。
ここほどお客様との会話が生まれる店は初めてでした。本も人も一人ではいられない。一人きりでは得られない読書体験の厚み、拡がり。そんな「“気づき”と“共感”の場」としての棚造り、店造り。もっとハッキリカタチにしたい。宿題は終わりそうにありません。
私にとっての「松丸本舗の種」とはこうして持越しになった“宿題”のこと。また皆さまとの再会・共読の折に答え合わせができたなら、と思っています。
だからこの文章はツイッターでのあのセリフで締めよっと。
それではまた松丸で!!」

Twitterの反応

え~松丸本舗、今月いっぱいで閉店しちゃうのか、知らなかった;

なんとかして松丸本舗に行かねばならぬ…閉 店まであと6日

初めて松丸本舗きたけど、とっても楽しい!なくなる前に来れて良かった。

松丸本舗最終日に馳せ参じられない悲しさ。日曜勤務なんて。

丸の内オアゾの丸善4階にある。松丸本舗が今月いっぱいで閉店します。昨日はじめて訪問しましたが、本好きには楽しい空間です。 matsumaru-hompo.jp

東京駅近くのoazoの丸善4Fの松丸本舗が9月いっぱいで閉店するらしい。そんじょそこらの書店員による軽薄なフェアなどとは一線を画する、好奇心をくすぐるラインナップ(一部古さが感じられたが)だったので非常に残念。世の中いいものから先になくなっていくもんだね。

松丸本舗に行った。行けるのは今日が最後かな。21時の閉店間際と言うこともあり、空いてはいたけど時間がなかった。もう最後なので、一冊購入。またどこかで復活してほしい。

東京駅の丸の内北口にある丸善の松丸本舗に行って来ました。松岡正剛さんが企てている面白い本屋さん。今月いっぱいで閉店だって。いろんな著名人の本棚を再現してあったりセレクトがおもしろい。matsumaru-hompo.jp

夕方、丸の内オアゾの丸善4階にある松丸本舗 matsumaru-hompo.jp に初めて行ってきた。様々なジャンルの本がランダムに陳列された書棚は未知の本との出会いが沢山あって時間が経つのもあっという間。9月30日で閉店してしまうのは勿体ないなぁ。

丸善丸の内本店に2009年オープンした実験的書店「松丸本舗」が、今月末で閉店。ジャンルや著者にとらわれないテーマ性の高い特集などで、ネット書店への対抗馬として注目を集めましたが、売上げでは苦戦していたそう。この本棚もなかなか実験的です。sumal.ly/QqL3n2

松丸本舗は書籍との遭遇な感じで遊びに行くと面白いだけに、残念。本屋さんのオススメコーナーが伸び伸びと行き過ぎた感じけっこうカオス。

オアゾの丸善で30日に閉店してしまう「松丸本舗」に行ってみた。いわば本のセレクトショップだが、もっと早く行ってればよかった!1日中うろうろしていたい。 著名人おすすめ本棚では、杏は随分たくさん選んでいて江戸関係が多かった。そして谷村新司はほぼオカルト本wなんなんだこのオッサンはw

そういえば、丸善本店の松丸本舗が九月末で閉店してしまうのだった。行かなくちゃ。あんなすてきな場所がなくなっちゃうなんて残念だ。

そういえば、東京駅近くの丸善本店の松丸本舗は9月30日をもって閉店するらしい。丸善にはよく行ってるけど、松丸本舗は一回しか行ったことがない( ̄0 ̄;)

1 2

関連まとめ