1. まとめトップ

AKB48が合コン!俳優 廣瀬大介ブログで謝罪!佐藤亜美菜と近野莉菜が深夜に俳優と“カラオケ合コン

AKB48が合コン!俳優 廣瀬大介ブログで謝罪!佐藤亜美菜と近野莉菜が深夜に俳優とカラオケ合コン

更新日: 2012年09月28日

1 お気に入り 6202 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

_lineさん

渦中のイケメン俳優 廣瀬大介が謝罪

AKB48の佐藤亜美菜と近野莉菜が深夜に俳優と“カラオケ合コン”をしていたとする一部報道について、一緒に合コンしていたとされる俳優の廣瀬大介が27日、自身の公式ブログを通じて謝罪した。

 廣瀬は27日付けのエントリーで一部報道について言及し、「記事に書いてあった出来事は事実ではないこともあります。否定したい部分も沢山あります。だからどうするべきなのか凄く凄く悩みました」としながらも、「多くの方々に多大なるご迷惑と不快な思いを感じさせてしまい本当に本当に申し訳ありませんでした」と謝罪。「そんな自分が今すべきことは弁解でもなく否定でもなく、自分のプロとしての自覚と責任を改めて引き締め、深く反省し、まだ今後お仕事を続けさせていただけるのであれば、皆様から失ってしまった信頼を取り戻すべく今まで以上にこれからのお仕事に真摯に取り組んで行くことだと思っています」との思いを明かすとともに、「許されることだと思っていません。これからも変わらずに応援してもらえるとも思っていません。0からのスタートだと思って、今まで以上に自分に強く厳しく生きて行きたいと思います」と、決意をつづっている。

 廣瀬とAKBメンバーらとの“深夜カラオケ合コン”は現在発売中の週刊誌「週刊文春」(文藝春秋)が報じたもの。AKB48の佐藤と近野が、俳優の廣瀬と志尊淳との4人で、9月20日の深夜から明け方にかけて東京・新宿歌舞伎町のカラオケボックスで合コンを楽しんだと報じられ、ファンの間で話題となっていた。

AKB48ファンもブチギレ!

AKBと「合コン」報道の俳優が謝罪 「プロとしての自覚をもってほしい」と怒るファンも

AKB48メンバーと若手俳優の「深夜合コン」が、「週刊文春」2012年10月4日号で報じられた。「合コン」メンバーの俳優の1人がブログで謝罪したが、かなり怒っているファンもいるようだ。

■「0からのスタートと思って厳しく生きて行く」

「合コン」に参加したと報じられた若手俳優・廣瀬大介さんは12年9月27日、「皆様へ」というタイトルのブログを更新した。ブログでは、

「多くの方々に多大なるご迷惑と不快な思いを感じさせてしまい本当に本当に申し訳ありませんでした。記事に書いてあった出来事は事実ではないこともあります。否定したい部分も沢山あります。だからどうするべきなのか凄く凄く悩みました。でも 自分を信じてずっとずっと応援してきて下さった皆様と大切な仲間をどんな形であれ悲しませてしまい どんな事情があったにしても誤解が生まれるようなことを招いてしまい、結果色々な噂が生まれて世に広まり沢山の方にご迷惑をおかけしてしまいました」

と謝罪した。

そして「もし仮に自分がこの先のお仕事を続けさせていただけることになったら」とした上で、「皆様から失ってしまった信頼を取り戻すべく今まで以上にこれからのお仕事に真摯に取り組んで行く」「皆様が本番を見に来ていただけた時にこのわだかまりが気にならないくらいのパフォーマンスを出来るように今まで以上に全力で一心不乱に稽古、自主稽古に励みたいと思います」「0からのスタートだと思って今まで以上に自分に強く厳しく生きて行きたいと思います」と決意表明した。

「そんなに男と遊びたいなら、アイドルをやめればいいのに」

アイドルグループ・AKB48の佐藤亜美菜と近野莉菜が深夜に俳優と合コンしていたとする一部報道に対し、AKBの熱心なファンとして知られるマンガ家の小林よしのりが公式ブログで言及。「そんなに男と遊びたいなら、アイドルをやめればいいのに」と苦言を呈している。

 現在発売中の週刊誌「週刊文春」(文藝春秋)に掲載された記事によれば、佐藤と近野は9月20日の深夜から明け方にかけて、東京・新宿歌舞伎町のカラオケボックスで男性2人との合コンを楽しんだという。相手の男性は若手イケメン俳優の廣瀬大介と志尊淳の2人で、4人のうち近野と志尊はともに未成年。志尊は現在17歳で、もし記事内容が事実であれば、18歳未満がカラオケ店へ深夜に出入りすることを禁じている東京都の青少年健全育成条例に違反していることになる。なお、記事では合コンの最中に飲酒があったかについては明らかにされていない。

 小林は26日に更新したブログでこのスクープ記事について言及。「近野はじゃんけん大会で魅惑的な胸をチラ見せしてくれたから、これからはファンになろうと思っていたのだが・・・」「亜美菜は以前から好きだったのに、歌舞伎町で深夜、男と遊ぶような不良だったのか」と、2人に対する残念な胸中を吐露。続けて、「合コン=恋愛ではないとわしは思うが、『深夜』『歌舞伎町』『男2×女2』というイメージが悪い。『アイドル』 のイメージとしてはマイナスだ」と、自身の見解を示すとともに、「そんなに男と遊びたいなら、アイドルをやめればいいのに。普通にタレントになればいいじゃないか」と切り捨てた。

 相次いでスキャンダルが報じられるAKBメンバーに対し、さすがの小林もどことなく呆れムード。ブログの最後では自身の“推しメン”である大島優子や市川美織の名をあげつつ、「まあ、いいや。優子ではないし、みおりんでもないもん」と、今回の件に関するブログを結んでいる。

1