1. まとめトップ

知らないと損してるかも?【男性を虜にする♡9つのテクニック】

気になる男性がいる方やモテたいという女性は参考にしてみてくだいさい。合コンで使えるものもあるし、普段の生活で使える恋愛テクニック、本気の恋愛をしたい人にも使えるものがたくさんあるとおもいます。是非このまとめをあなたの恋愛に活かしてみてください!!!

更新日: 2018年12月26日

485 お気に入り 479199 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ちょっとした一言が大切。

【1】片方のイヤホンを借りて、一緒に音楽を聴く。

男性が音楽を聴いていたら、「イヤホンを片方借りてもいいかな?」と聞いてみましょう。同じ曲を一緒に聴くことで特別な一体感が生まれます。また、距離も自然に近づくので親密になりやすいです。

【2】「私たち付き合ってるみたいだね~。」と言ってみる。

カップルに囲まれたデートスポットで言ってみましょう。「付き合ってる」と言葉にすることで、恋愛対象として意識しはじめる男性もいます

【3】「誰にもいわないから」と、隠し事のような雰囲気を出してデートに誘ってみる

秘密にすることで、まわりにバレることがないので安心して誘いに乗ってくれる。またその秘密の恋愛として、そのドキドキ感を男性は楽しんでくれるかも。

【4】ときどきデートの誘いを断る

ときどき男性からのデートのお誘いを断り、心理的の距離間を保つ女性です。捕まえられそうで、捕まえることができない距離間を保つことで、「獲得したい!」という男性の欲求を刺激することになります。

【5】カラオケで「好き」という歌詞がある歌を、ノリで目を見て歌ってみる。

歌詞とはいえ、「好き」というキーワードに反応する男性もいるはず。キモチがしっかりと伝わるように、心を込めながら見つめて歌うと、さらに効果的でしょう。

【6】「手の大きさ比べ」からスタートして、徐々にスキンシップを増やしていく。

相手の手の大きさに驚いたときは、手を比べましょう。手の小ささをわかってもらえることで、女の子らしさも伝えられます。

【7】デートの別れ際に腕をつかんで寂しげな表情をする

「思わず抱きしめたくなる」(10代男性)と、切なげで頼りない表情が男性のハートに火をつけるようです。いつまでもその表情のままだと男性を困らせることもあるので、最終的には笑顔で別れるようにすると良いでしょう。

【8】ストローで飲んでいる時こそ、「一口ちょうだい」と間接キスを試みる。

カフェやバーなどでの自然なアプローチです。間接キスは、「異性」を意識させるもの。特に、ストローでの間接キスは、唇が触れる部分が同じため、よりドキドキするようです。

【9】ちょっとした荷物を重そうに運ぶ

「いろいろ助けてあげたくなっちゃう」(20代男性)など、女性のか弱さを目の当たりにして、男らしさを発揮する男性もいるようです。「持って」とストレートに頼むより、重そうにしながらも頑張る姿を見せたほうが効果的かもしれません。

≪これも参考にしてみてください≫

参考サイト

1 2