ホリフィールドのWBA世界ヘビー級王座に挑戦するが、
耳噛み事件(雑誌等で世紀の噛み付きとも称された)を起こし、
2回の耳噛みにより3R終了時に失格負けとなった。
この反則行為により、試合後はリング上で大混乱となり、
一年間のライセンス停止処分を受けた。

出典マイク・タイソン - Wikipedia

http://pds.exblog.jp/pds/1/200703%2F31%2F20%2Fb0102720_18554270.jpg

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【伝説】ボクシングスーパースター【動画】

最近、ボクシングの世界ではチャンピオンが乱立している状態がありますが、誰にも文句を言わせない真のチャンピオン達を動画で集めてみました。

このまとめを見る