1. まとめトップ

【松坂桃李】映画「ツナグ」あらすじ/キャスト

2012年10月6日公開「ツナグ」のあらすじ・みどころ・キャスト紹介/松坂桃李、樹木希林、佐藤隆太、桐谷美玲、橋本愛

更新日: 2012年09月30日

5 お気に入り 174364 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

entaruさん

ツナグ 劇場公開日 2012年10月6日

松坂桃李、初の単独主演

公式サイト

あらすじ

“ツナグ”とは、生きている人が会いたいと望む、すでに死んでしまった人との面会を仲介する使者を表す言葉。「金ならある」と横柄な態度で亡き母親に会うことを希望する中年男性・畠田。自転車事故で死んでしまった親友に聞きたいことがある女子高生・嵐。突然失踪した恋人・キラリの安否を確かめたいサラリーマン・土谷。歩美は、実は“ツナグ”を祖母のアイ子から引き継ぐ見習いで、その過程で様々な疑問を抱く。会いたかった死者に会うことで、生きている人たちの人生は変わるのだろうか? そして死者は? その疑問は、自身の両親の不可解な死の真相へも向けられていく――。
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/24442/

解説

直木賞作家・辻村深月による同名小説を映画化したヒューマンドラマ。大切な人を亡くした者と死者を一度だけ再会させる仲介人「ツナグ」という職業を通じて、他人の人生に深くかかわっていく青年の葛藤と成長を描く。一見するとごく普通の男子高校生・歩美は、祖母アイ子からツナグを引き継ぐ見習いとして、死者との再会を望むさまざまな人と出会っていく。しかし、死者との再会が救いになるのか、人生は変わるのか、次第に自身の行為に疑問を抱くようになる。映画「麒麟の翼」、NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」など話題作への出演が続く注目の俳優・松坂桃李が、初の単独主演。祖母アイ子役の樹木希林のほか、佐藤隆太、桐谷美玲、橋本愛、八千草薫、仲代達矢らが共演。監督は「ROOKIES 卒業」の平川雄一朗。

予告

キャスト

橋本愛    嵐美砂

佐藤隆太   土谷功一

桐谷美玲     日向キラリ

大野いと 御園奈津
遠藤憲一 畠田靖彦
別所哲也 渋谷亮介
本上まなみ 渋谷香澄
浅田美代子 御園奈々美
八千草薫 畠田ツル
仲代達矢 秋山定之

関連ニュース

1