1. まとめトップ

作る意味などなかった B-CASカード、改造事件・・・その後 VS サテラ

2012年に起こったB-CASカード改造事件の詳細、及び類似商品サテラの考察です

更新日: 2019年06月11日

58 お気に入り 643118 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

colonelさん

今回で4回目!
だいたい15~18ヶ月周期で変更キーを正規契約者へ送っている模様
ワークキーをブログに載せるツワモノはいなくなりましたが、2ch掲示板はそれなりに賑わっております
開発済GUI版の更新verがwebアップローダーやP2Pで簡単に入手できる為、利用者は右肩上がりとなっているようです(サテラ0・1の終了も影響があると思われます)
対策どころか完全に逆効果!

(画像はオークションサイトからの転載)
              (2019/06/11)

FTAチューナーサテラに動きがあったようです
どうやら古い機種だと解除サーバーに繋がらない状態となっているようです
数年ぶりに専用のサイトが復活したタイミングでの出来事で、掲示板はかなり荒れております
サイトの登録者数にやや驚いてしまいましたが、B-CAS改造より使っている人は多いのかもしれません(利用者以外がわざわざ登録するとは思えないので)
不正視聴の対策がされたわけではないのでなんか釈然としませんが、今後どうなるんでしょう・・・

同時期にB-CASの次期kw(2019年度版)も解析されましたので多くの移行組が出ることでしょう

サテラにあってB-CASにはないチャンネル
ディープアダルト系各種(16ch中10ch以上視聴可)
ソフトアダルト系
 V☆パラダイス 
 エキサイティング・グランプリ 
 ヌーヴェルパラダイス 
 アイドル専門チャンネル
スポーツ系
 FIGHTINGTVサムライ 
 EXスポーツ 
 ダンスチャンネル
エンターテイメント(趣味・娯楽)系
 エンタメ~テレ(18/10/01開局予定)
 パチテレ
 サイトセブン
 寄席チャンネル
 旅チャンネル 
 鉄道チャンネル
 Kawaiian TV
音楽系
 クラシカ・ジャパン
 ミュージック・ジャパンTV
 ミュージック・グラフィティTV
映画・ドラマ系
 FOXムービー
 FOXクラシック名作ドラマ
 DATV 
 アジアドラマチック
 KBSworld(18/10/01開局予定)
 KNTV
 Mnet(18/10/01開局予定)
アニメ系
 ディズニーXD
ドキュメンタリー系
 ナショジオ ワイルド

その他(ニュース・教育・公営競技・外国語放送)


スカパー無料開放デー参加チャンネル(アダルト系以外)
https://www.skyperfectv.co.jp/service/muryou-day/
                                 (2018/05/31)

毒電波という表現が今一つピンと来ませんが、根本的対策をする気はないようです

2015・2016に続いて3度目となります
色々な情報が飛び交っているようですが、事件から6年が経とうとしている今解析も進んでいるようで、改造不可とされていた新しいタイプのカードもkm(マスターキー)を割り出すツールが開発されています
数万人規模の利用者がいると言われていますが、掲示板を読んでるとなんか視聴する目的より改造する過程を楽しんでいるようにも感じます
(2012年以降スカパーの契約者は60万人減少していますが、WOWOWは5万人増加しています)

今回の書き換えコードですが、何と1年前からわかっていたそうです(フリーダムライフには、2017/08にアップされています)
今回の変更によってGUI版が出回り敷居が格段に下がったのは言うまでもありません
利用者がそれなりに増えるのは間違いないでしょう


今回色々調べててわかったのですが平成の龍馬さんて市会議員になられてるのですね
しかもNHKから国民を守る党所属だそうです
発端はやっぱりNHKなんですかね スカパーやWOWOWは巻き添え喰っただけ

                                   (2018/02/06)

WOWOWが新たな毒電波を流し、その後スター・チャンネル、スカパー全チャンネルと順々に倣っていった
カードリーダー/ライターを所持している人間にとっては、コードさえわかれば屁とも思わないだろう
契約済みのカードを準備して自己分析した者は少ないだろうが、すぐにネットに挙げられる為割れ厨には殆んど効果無し!

WOWOWは錦織効果で契約者も右肩上がりの為、今後も放置状態が続く模様である

他にもあるようだが、今回はサテラを紹介

B-CAS騒動の1年程前に登場したスカパープレミアム全チャンネル受信可能なチューナー

スカパープレミアムとは、e2には無いアダルト・麻雀・パチンコなど大人向けチャンネルを加えたもの
こちらの方が圧倒的にチャンネルは多いのだが、当時は値段(チューナー)がそこそこ高額だった為、リスクと天秤にかけてB-CAS改造を選んだ利用者が多かったようである

チューナー自体に違法性はない(アマゾンや楽天でも普通に売っている)

110度アンテナ未対応なので、アンテナ取付から始める上に設定も面倒

スクランブル解除コード発信のサーバーが、sukapapaなる老舗の衛星サーバー専門企業(閉鎖時未定)

貸借物のカード改造ではない、単なる放送法違反(罰則規定無し)

アンテナ取付に関しては、BS時に110度アンテナを付けた方なら問題ないでしょう
チューナーの設定も、そこまで専門的知識を必要とはしていません

3機種ほどありますが、画質で選択することになるでしょう
HDMI接続orコンポーネント接続・・・値段が格段に違います
(アダルト目的の場合はHDMIがオススメ)
随分お手頃価格にはなっているようです

解除サーバーが接続出来ない場合、スカパー開放dayしか視聴出来なくなってしまいます
このリスクとの天秤がユーザーの極端な増加に繋がらないと思われます
もう5年以上見続けているユーザーもいるようですが・・・
                                    (2015/08/23)

社会的にも、大きく問題視されていいはずだが、何故かTVでは殆ど取り扱われない、B-CASカード、改造事件を考察してみよう。

2012 春、B-CASカードを勝手に改造し、BS、スカパー、WOWOW等を、不正に視聴出来るとして、ネット上で販売される。
そこそこ売れた様子。

この時点では、総務省もB-CAS社も、完全にシカト

5月、まるも製作所で取り扱った為、一気にこの情報が広がり、ネット上は騒然となる。
シロートでも、時間さえかければ出来るレベルで、丁寧に説明されていた模様。

2000円そこそこの製品が、なんと1万円台まで高騰。
かなりの人数が、入手した様子。

カードリーダーの販売が、一時中止される。
ここで、ようやく対策をしなければと、慌てふためくB-CAS社。
だが、彼らに、そんなスキルも知識もない。
とりあえず、情報源のヤツを押さえろ!ってとこか

6月、ネット上に流した二人が逮捕される。(この人達は、堂々とブログで改造方法を解説していた。元々のアングラヤローではない。故に平成の龍馬と呼ばれている。)

しかし、情報は拡散してしまった。
どう対処する?

明らかに愉快犯などではない。未契約者には、必要のないカードである、とゆーことを訴えたかったのではないだろうか?

圧力なのか、ビビったのか、その辺は定かではないが、web上で、改造方法を紹介するサイトが消える。

しかし、P2P等で拡散してしまった情報は、もう誰も止めることは出来ない。
これだから、ネットは怖い。

WOWOW・スカパーが、kw書き換えの上、契約者のB-CASに対して強制的に書き換えを行う、通称毒電波を流す

カードリーダーを持っている人は、また更に書き換えれば問題ないが、売買した人はこれで使えなくなる。

とりあえず、これ以上の拡散を防ぐ。

ヤレヤレってとこか

もう、カードは解析しちまったんだから、
PC上で、エミュレーターとして動かしてしまえ。
そうすりゃ、カード改造なんて、めんどくせーことやんなくてもいーんじゃねーか?

ここまでやると、ある意味イジメだな・・・

尚、対応のチューナーは限られている様子。

ただ、これで無限に広がっていく拡散を止めるには、根本的に対応しなければ、ならなくなった。

もはや、総務省とB-CAS社には、どうすることも出来ない。
今更、1億5千万台分500円ずつ徴収しましたが、ハックされちゃいました。カードは全て無効です。有料チャンネル契約者のみ、新カードを発行します。また500円ずつちょうだいね・・・などと言えるはずもなく
完全に、WOWOW側に丸投げ

8月、WOWOWとスカパーが、来年新カードの発行を発表。
有料チャンネル契約者のみ、カード再送。
未契約者は、現状維持。

WOWOW、頑張れ!

9月初旬、チャンネルは少ないが、WOWOW等いくつか有料チャンネルが視聴可能な、怪しげなソフトが登場する。
だが、アスペクト比が4:3など、現状では使い物にならない様子。

そもそも、このB-CASカード、
NHK受信料未払い者にブロックをかける。→
払いたくない人は、払わなくてすむ。< どーせ見ないから →
これを期待した国民は、それなりに多かったはずだ。

ところが、別に地デジのみの人は、カードあってもなくても変わんないけど、今度、官僚の天下り先で、B-CAS社とゆーのを作るんで・・・とりあえず500円いただきます。
こんな恥ずかしいことをやっているのは、全世界でわが国だけだ。
自分の周りでも、ネットをやらない人達はこの件を、一切知らない人が殆どだ。
ある程度、報道規制がされているのかもしれない。

逮捕された平成の龍馬が、何を目的としたかは、いわんやである。
やり方は間違っているのかもしれないが、
何もしない何も出来ない我々よりは、ある意味正しいのかもしれない。


NHKにお困りのかたは、こちらで撃退ステッカーをご利用してみては?
酷過ぎるよ NHK http://nhkkara.jp/seal.html

                                   (12/10/02)

1





このまとめへのコメント1

1