1. まとめトップ

すぐ始めれる冬に向けての【乾燥肌】対策5つの事

今から冬にかけてだんだん空気が乾燥し肌が乾燥!なんてことのないよう、すぐ始めれる乾燥肌対策5つの項目をまとめました。 by マトメルダー・レッド

更新日: 2012年11月03日

29 お気に入り 25084 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

matomailderさん

1.肌の乾燥を防ぐには、正しい保湿から

シミやしわ、にきびの原因には、乾燥肌が原因の場合が多いです。 正常なお肌には、皮脂腺から皮脂が分泌され汗腺から、汗の水分が混ざることで、適度にお肌が保湿されます。

乾燥肌の場合には、この保湿ができなくなることにより、水分が蒸発してお肌が乾燥してしまうのです。

特にお肌が乾燥するように感じられる冬は外気温度と、体温の温度差がある上に、湿度が低いためおこります。

暖房による乾燥には、加湿器を置いたり、濡れタオルや洗濯物を室内干しするといいでしょう。

お肌をしっかり化粧水で水分を与えた後に、クリームや乳液でしっかり蓋をすることが大事です。

2.乾燥肌の正しい洗顔

洗顔の基本は朝、夜の2回です。

顔をぬるま湯で濡らします。
次に洗顔料を泡立てます。ここがポイントで適当に泡立てるのではなく、ホイップクリ-ムのような状態にすることが望ましいです。

指でゴシゴシこするように洗うのではなく泡でやさしく洗うのです。

指と肌の間に泡がある状態にして洗顔してください。

洗い終わったらぬるま湯で洗い流します。泡が落ちるまで何回も流します。

その後やわらかいタオルで押さえるようにして水分をとります。

3.乾燥肌対策の食事

食事で特に摂りたい栄養素は、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンEなどの、
ビタミン系です。

4.乾燥肌の場合のファンデーション選び

乾燥は肌にとって最大の敵です。乾燥によりかゆみや炎症を引き起こしたり、シワの原因になります。

乾燥肌の方におすすめのファンデーションはパウダーファンデーションよりも、粉浮きを防げる、リキッドファンデーションを選びましょう。

ファンデーションの選び方で、乾燥を防ぎシワを予防することが出来ます。

5.乾燥肌を見せないメイク法

ポイントはたったの1つで、下地でしっかりと保湿を行うということです。

下地クリームを塗る前に肌に水分を与え、しっかりと保湿を行うことが必要となります。

ファンデーションを塗る前に用いる下地クリームには保湿効果の高いものを選びましょう。

1 2