1. まとめトップ

ズーマーのいじり【ZOOMER】

個人的に好きなズーマーのカスタム車や気になるパーツいろいろまとめてみようかな…いろいろいじれるし最高。カスタムベースにおすすめ。生産終了決定

更新日: 2017年12月15日

52 お気に入り 347388 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

matuspさん

遊び心にあふれた50ccネイキッドスクーター

個性的で新感覚のネイキッドデザイン
フレームボディは、クレアスクーピーのモジュールアルミフレームをフロント部に採用しながら、スチール製のパイプフレームをリア部に組み合わせる事で、個性的で新感覚のネイキッドスタイル!!

ZOOMERのネーミングの由来:

造語で、所有する人のライフスタイルをさらにアクティブに、クリエイティブに拡大(ZOOM)してくれるツールとして、また既存のスクーターの概念を拡大(ZOOM)する新しい生活ツールの意味合いからネーミングされた。

現行ZOOMERは4色!!

ZOOMER-X 原付二種の110cc

テクタイトブラックメタリック

Hondaは、斬新なスタイリングのネイキッドスクーター「ズーマーX」を6月14日(金)に発売します。
ズーマーXは、トレンドに敏感な若者を対象にした110ccのネイキッドスクーターです。
スタイリングは、遊び心に満ちた斬新で個性的なデザインとしています。

ズーマーXの独創的なシート下のフリースペースは、ユーザーのさまざまな使い方に対応した遊び心にあふれたものとしています。また、“X”のモチーフをボディー各所にあしらうなど、徹底的にこだわったデザインとしています。
エンジンは、力強い出力特性の空冷・4ストローク・OHC・110cc単気筒を採用。オートマチック機構によって、滑らかな走行を楽しむことができます。電子制御燃料噴射装置(PGM-FI※)を採用したことなどで、52.0km/L(60km/h定地走行テスト値)という優れた燃費性能を実現しています。

斬新で、独創的な存在感を放つ新しいネイキッドスクーター。そのユニークなデザインは、ストリートでも人の目を惹きつける。

斬新で、独創的な存在感を放つ新しいネイキッドスクーター。そのユニークなデザインは、ストリートでも人の目を惹きつける。メーターやテールランプなど、あちこちに “X”のモチーフを散りばめた遊びゴコロ。大型のヘッドライトやゴールドの倒立フロントフォークなどスポーティーさを感じさせるパーツと組み合わせ、さらにZOOMER-Xの個性を際立たせている。

110cc空冷4ストロークエンジンは、走る状況に応じて最適な状態で燃料を燃やすPGM-FI(電子制御燃料噴射装置)を採用し、環境や経済性に配慮している。
PGM-FI(Programmed Fuel Injection System)
電子制御による燃料噴射装置。大気の状態やエンジン回転数などから、コンピューターが常に理想的な燃料の使い方をコントロール。燃料を最適な量とタイミングで供給するので、エンジンのパフォーマンスを効率よく引き出します。

シート下は乗る人の創造性を刺激するフリースペース。
乗る人の個性が現れるこのスペースには、工夫次第でさまざまなものを積むことができる*。シートはタンデムでもゆったりと座れるロングシート。またバータイプハンドルやボディーとは別体のウインカー、メインスイッチとハンドルロック機構を集約した鍵穴をふさぐシャッター付キーシリンダーなどを装備している。

ZOOMER-X 110cc

ズーマー110タイで出ましたね。
最近、少しだけ街で見かけるようになったかな…

早く日本でも発売にならないかなぁ
正規販売は無理かぁ

1 2 3