さらに村の公募に応じて北海道北見市から2011年6月に赴任した医師(伊尻孝一医師(49))も、2012年5月に村に辞意を伝えた。これにより、3人連続して赴任後1年以内に辞意を示すこととなった。

出典上小阿仁村 - Wikipedia

1年足らずで3人が辞意、異常な事態です。ちなみにこれら医師はすべてインターネットで公募されていたそう。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

医師いじめの秋田県上小阿仁村に挑む新赴任医がすごい→結局即辞任

秋田県上小阿仁村で、村唯一の医療機関である上小阿仁村国保診療所に赴任する医師がつぎつぎとやめてゆく問題が発生。住民のいじめが原因などと報じられるなか、ついにマッドサイエンティストとされる次の医師の赴任が決定。村の診療所をめぐる状況をまとめました。が、この医師も一ヶ月足らずで辞任しています…

このまとめを見る