1. まとめトップ

「ぶっとばしてやる」マンU香川にリアム・ギャラガーが宣戦布告

元オアシスで世界的な人気のミュージシャンのリアム・ギャラガーが、自身が応援するマンチェスター・Cのライバルのマンチェスター・Uに所属する香川真司選手に「ぶっとばしてやる」と過激な宣戦布告。発言の経緯と内容などまとめました。

更新日: 2012年10月04日

4 お気に入り 14914 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

リアム・ギャラガー、マンチェスター・U香川選手に「ぶっとばしてやる」

熱狂的マンチェスター・Cファンとして知られる元オアシスで現ビーディ・アイのボーカリスト、リアム・ギャラガーが、ライバルのマンチェスター・Uに所属する香川真司に“噛み付いた”。

リアム・ギャラガー。世界的なスターです。

リアムがファンからの質問に本気で応える人気企画『Ask! Liam』内で、日本のファンから香川に関する質問が寄せられた。

英プレミアリーグで活躍する香川真司選手。

“香川がユナイテッドに入団した事をどう思いますか?また、シティだったら歓迎しましたか?”という問に対し、リアムは「香川がどんなやつか知らないけどさ、ユナイテッドに入ったからって全く気にしないね」と回答。とりわけ気になる存在ではないと話した。

リアム・ギャラガーが熱狂的に応援するクラブチームは「マンチェスター・シティ」。香川選手が所属するのはそのライバルの「マンチェスター・ユナイテッド」ということで、香川選手はリアムにとっては敵のチームに入っています。

マンチェスター・シティのユニフォームを着るリアム。

「でもな、もしその香川ってやつがシティに対して得点を上げるようなことがあったら、この俺がぶっとばしてやるからな」と語り、香川を“口撃”。シティへの愛と、ユナイテッドに所属するプレーヤーに対するライバル心を露わにした。

香川選手も点をいれて、ぶっとばされてはたまりません…

(リアムの発言は)自身が手がけるブランド『Pretty Green』の日本公式サイトにおいて動画が公開されている。

今シーズン、リーグにおける最初のマンチェスター・ダービーは12月8日、シティのホームで行われる予定

ここで香川選手が得点すると、リアムにぶっとばされることになります…

ちなみに香川選手は順調に現地で活躍中

マンチェスター・ユナイテッドの日本代表MF香川真司(23)が技あり弾を決めた。29日のホーム・トットナム戦にトップ下で先発して後半34分までプレー。後半から移籍後初めて左サイドハーフでプレーし、同8分に公式戦6試合ぶりとなる今季2点目を左足で流し込んだ。

リアム・ギャラガーってこんな人

イギリスのミュージシャン。元オアシス、現在はビーディ・アイのリード・ボーカリスト。

兄ノエルとのバンド、オアシスで世界的な人気に。解散後、現在はビーディ・アイとして活動。

大のサッカーファン

サッカーファン。兄弟揃ってマンチェスター・シティFCの熱狂的ファンであり、地元のライバルであるマンチェスター・ユナイテッドFCが大嫌いである。

ただし、かなり破天荒なキャラクターでトラブルや暴言も多数

マンチェスター・Cの熱狂的なファンで知られる、ロックバンド、元オアシスのヴォーカルであるリアム・ギャラガーは、一般のファンとともにスタンドで観戦していたが、マンチェスター・Cが69分にエディン・ジェコのゴールで先制すると、興奮したギャラガー氏は客席の階段を駆け下り、スタジアムの警備員に突然キスをしたようだ。その後も興奮状態のギャラガー氏を見かねた警備員は、試合終了の前にスタジアムの外まで追い出したと報じている。

「もし魔法が使えるとしたらどうする?」という質問に対して、「(ユナイテッドのホームスタジアムである)オールド・トラッフォードを消す」と答える。

ワールドカップなどの際イングランド代表チームについて言及することもあるが、「女々しくプレイするゲイ・ボーイズ」など、かなり毒を含んでいる。

1996年11月、オックスフォード・ストリートを泥酔して歩いているところを職務質問され、コカイン所持の現行犯で逮捕。

1998年、オーストラリア行きのキャセイパシフィック航空機内で酔っぱらって罵詈雑言を浴びせ、喫煙等をしたことによって同社から利用を永久禁止

暴れて部屋や備品、エレベーター等を破壊したために出入り禁止となっているホテルがいくつか存在する。

関連サイト

1 2