1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

きびだんごだけじゃない!岡山の本当に美味しい名物まとめ

岡山県のお土産、イメージは?「きびだんご」「桃太郎」「桃太郎ランド」。ちょっと待ってください!美味しいものも多いんです。岡山へ行くことがあれば、参考にしてみてください。

更新日: 2012年10月12日

627 お気に入り 1935726 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cerisierさん

※「載ってねえけど、これもうめぇじゃろ~」というのがあれば、是非教えて下さい!(*´∀`)

岡山のイメージ=きびだんご。

岡山ってあれだろw..あの...www....きびだんご!!!!!!wwwwwwwwwwwwww

きびだんご~“@kamiiketakuya: 岡山を楽しんで帰りたいけど、岡山ってなにがあるのだろう?”

きびだんごも美味しいですが、
美味しいもの、ほかにもいっぱいあります。

岡山の、「ぼっけぇうめぇ※」名物を紹介します!

※岡山弁で、すごくおいしい の意味。

岡山ぼっけぇうめぇモン■果物編

「グザルカラー」と「ネオ・マスカット」を掛けあわせて作られたぶどう。

「大粒」
「種なし」
「皮ごと食べられる」
三拍子揃ってます。

今まで食べたブドウの中で一番美味しい。いただきもの岡山県産瀬戸ジャイアンツ。このサイズで種無しで皮も食べられるとか最高(^q^) instagr.am/p/QKQD8rmzZj/

白桃の産地としても有名なのが岡山県です。

「桃の女王」とも呼ばれる清水白桃は、
一年の中でたった10日しか味わえないと言われる
一番人気のもの。

岡山ぼっけぇうめぇモン■お魚編

サッパというお魚。
あまりにも美味しくてご飯が足りなくなって、お隣でまま(ご飯)を借りて来たというのが語源。

通常、塩焼きなどでいただく人の多い鰆ですが
岡山では刺身で食べられるくらい鮮度が良いものが多く
ばら寿司などにもよく使われています。

岡山ぼっけぇうめぇモン■B級グルメ編

岡山県の東の玄関口、日生(ひなせ)のB級グルメ。
牡蠣の入ったお好み焼き、通称「カキオコ」。
産地ならでは、新鮮な牡蠣をたっぷり味わえます。

カキオコ美味しそうすぎてもう( ;∀;)岡山って桃太郎だけだと思ってたよ

岡山県の、北の方にある蒜山地区のB級グルメ。
"ニンニク・玉ネギ・リンゴが入った特製の濃厚味噌だれに、ウマ味がじゅわ~っと広がる親鶏のかしわ肉としゃきしゃきキャベツを入れて、最後にモチモチが特徴の麺と絡めて作る"その味にとりこになる人が続出!

岡山はグルメ大国。ひるぜん焼きそばは、日本一の味!!!!!!これは胸張って言える!!!!!

第6回B-1グランプリで第2位。
ホルモンから出る独特な旨味がうどんと絡み合い、深みのあるタレと一緒に頂きます。
休日には遠方から家族や友人を連れて食べに来る人も…!

岡山ぼっけぇうめぇモン■名物料理編

いわゆるちらし寿司のようなもの。でも…具が圧倒的に多いのが特徴!

江戸時代、備前岡山の藩主が質素倹約を奨励し、
「食膳は一汁一菜にせよ」との倹約令を布告しました。
そこで庶民たちは、すし飯にたくさんの魚や野菜を混ぜ込んで「一菜」とし、
それに汁物を添えて、体裁を「一汁一菜」としたのが発祥なのだとか。

岡山で「カツ丼」と言えば、
卵でとじたものよりもこの「デミカツ丼」がオススメ。
ご飯にカツをのせてデミグラスソースをかけたもの、
カツをソースにくぐらせたもの、
キャベツを敷いたり、
生卵やグリンピースをトッピングしたり、
お店によって見た目も味も個性的。

OH!グルメ 「デミカツ丼」 ご飯に豚カツとキャベツ、デ(ド)ミグラスソースをかけた岡山市名物料理。ご飯と合ってとってもおいしい。市内では有名でも、県北の人は知らなかったりする事もあるよ。

ご飯に海老などの具を入れて油炒めしソース味に仕上げた料理。
岡山県内でローカルチェーン店化しています。

実はもともとは渋谷うまれの料理。
それを岡山へ暖簾分けの形で持ち込んだところ、
広まったというお話だそうです。

1 2





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • cerisierさん|2012.10.05

    コメントありがとうございます!追加しました(*´∀`)

  • dai199さん|2012.10.05

    ホルモンうどんは?

1