1. まとめトップ

いろいろとゆるい街、高円寺の庶民派でおいしいお店達

古着・カフェ・BARなどおしゃれなサブカル好きが集まる街、高円寺。とはいえメディアの取り上げられることはあまりなく、遊びに来てもお店がいまいちわからない、という人のためにお店を紹介します。

更新日: 2019年05月20日

401 お気に入り 722006 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

genekiさん

■朝食(7時~)

デンマークブロート 高円寺店

高円寺北口でコンビニとファーストフード店以外でほぼ唯一早朝から営業している。高円寺で朝食を食べるならここかも。時間がある時は近くに公園で食べるのも気持ち良い。
パングランプリ東京で会長賞と優秀賞を受賞した「ねりまだいこん酵母の食パン」はもっちりした食感となめらかな口当たり、雑味がない味わいが魅力。うずらたまご入りのカレーパンも有名。

■ランチ(14時くらいまで)

BUNGO

刺身と創作料理が楽しめるお店。ランチは毎週異なるがどれもおいしい。サラダとスープとコーヒーもつくのでクオリティが高い。

グルメハウス薔薇亭

やたら絡んでくる草間彌生のように派手なおばちゃんとおじちゃんのふたりで営むアットホームさとボリュームある定食が魅力。カツやフライなどがっつり系の洋食がメイン。生姜焼きなどの定番ももちろんあり。定食は500円~あるので、気軽に来られる

麺屋 はやしまる

ラーメンもおいしいが、それ以上にワンタンはおいしい。特にエビワンタンは絶品。ぷりぷりの食感エビに味がしみこんでいる。汁なし坦々麺も有名

天すけ

夜も営業しているが、昼がおすすめ。土日はほぼ必ず列をなしている高円寺屈指の人気店。お目当てはたまごランチ(1100円)。半熟の卵の天ぷらをご飯の上にのせ、タレかしょうゆをかけて食べる。もちろん天ぷらも5~6種類ついてくる。ランチは14時までの営業で場合によっては2,30分くらい待つこともあるので注意。

握り 七福神

ランチは700円から食べられるお寿司屋さん。握りに小鉢と味噌汁がついてきて大分お腹は一杯になる。握りだけじゃなくちらしも同じ値段で食べられる。ランチのセットの中には入っていないが、「わさび巻」がおすすめ。新鮮なワサビの茎を海苔巻きにしており、全身を突き抜ける感覚がたまらない。

■遅めのランチor締めの一杯

自家製麺 火の鳥73

南口をでパル商店街とトリアノンの間の小道に佇む、プレハブのような入口のラーメン屋。内装もチープさが漂うがとんこつベースで、高円寺には珍しいこってりギトギト系。サイドメニューのご飯ものも良い。ラーメン屋には珍しく、「進撃の巨人」のように最新の漫画の単行本が置いてあったりする。

チョップスティックス

1 2 3 4