出典 livedoor.blogimg.jp

ユグドラシル (古ノルド語: Yggdrasill, [ˈyɡːˌdrasilː][1]; ユッグドラシッル)、英語: Yggdrasil ([ˈɪg.drə.sɪl], イグドゥラスィル) は、北欧神話に登場する1本の架空の木。
世界を体現する巨大な木であり、アースガルズ、ミズガルズ、ウートガルズ、ヘルヘイムなどの九つの世界を内包する存在とされる。そのような本質を捉えて英語では "World tree" 、日本語では、世界樹(せかいじゅ)、宇宙樹(うちゅうじゅ)と呼ばれる。

この情報が含まれているまとめはこちら

写実的な空想生物・画像まとめ【幻獣】

ゲームっぽいイラストより 挿絵のような写実的なものをまとめました

このまとめを見る