1. まとめトップ
  2. 雑学

人身事故が起きると賠償はどうなる?

電車で人身事故が起きると一体どうなるのか?気になっている方も多いかと思います。そこでちょっとまとめてみました。

更新日: 2013年08月26日

135 お気に入り 246817 view
お気に入り追加

遺族請求編

実際にされる金額は100万ほど

飛び込み自殺をした場合、遺族に対して請求される額は億をくだらない!?なんて噂もありますが(というか物理的にはそれほどの被害が発生しているのですが、)実際に請求される金額は100万いくかいかないかといったところのようです

遺族は、相続放棄で請求を回避できる

相続とは死亡者の債務も含めて包括的にするものであり、財産を諦める代わりに莫大な請求を回避することができるようです。

乗客編

遅延した分の時給などの請求は鉄道会社に対しては無効

乗客と鉄道会社の間でかわされる契約は「目的地までの輸送」であり「時間」に関する契約はされていません。そのため、そのような請求をするのであれば遺族へ、ということになるのでしょう。

代行輸送依頼書をもらえば無料でタクシーに

ただし所定の手続きがあるとのことなので注意しましょう!
気になる方は下記リンクで様々な回答を参考にして見てください。

番外編~急病人発生~

故意の運転妨害でない場合、請求はなし

当然っちゃ当然ですし、いつ病に襲われるかはわかりませんが、個人で努力できる体調管理には気を配りましょう!

急病人が発生しても緊急ボタン押さない方が吉?

緊急停止ボタンを押して応急処置をしようとしても素人ではできることが限られているばかりか、かえって悪化を招く可能性も。その上救急隊の到着を待つにしても、駅間で停車してしまったら圧倒的に到着が遅れる場合もあります。

その他関連リンク

1





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

モブキャラとしてマルチな才能を発揮中

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう