1. まとめトップ

会員それぞれの現在の状況・考えをふまえて、
今後の会の方向性について主体的に議論するためのやりとりまとめ。

代表からの提議

遅くなりましたー。 渋谷区子どもを守る会sendagaya.blog.fc2.com 今後の方針として私が考える事を記しておきます。 会員の方々ご一読の上、ご意見下さい。

被曝防護に関する知恵や情報の共有も大切で有意義なことですが、 福島第一原発の事故から1年7か月が経とうとし、皆さん日々の自衛に関してそれぞれ判断がつく頃になったと思います。

情報の整理や勉強をしていると思いますので、もう右往左往するのでなく、少し長い将来を見据えた『給食の安全性』と『子どもを守る』ことを、自治体に交渉する事に注力していく考えです。

もちろん国から、事故後に応じた指針がないことが子育てする私たちに取っての不信と不安の要因です。

先程の2点に関して、私はそれを、渋谷区議会で最も実力を持つ保守系の自由民主党に求めたいと考えます。 私が代表をつとめているのは、請願以前から自民党の議員さん達に相談、交渉しているからです。

保守派なので、多くの人にとっての最善を考慮した決定をする必要があるので、失敗や間違いがあってはいけない分、時間はかかりますが、実行のノウハウがあるから確実性が高いと思います。

渋谷で暮らし、学校生活の中で給食や放射能に関する不安を抱える人が集まった当会も、この自分たちの要望が多くの人にとって良いことになるような具体策を考えて行く必要があります。

たくさんの考えや思いがあるでしょうが、また、日々も忙しい中と存じますが、なるべく早く前向きで具体的な議論が出来るように、ある程度見解は統一したいと考えます。

「政治的なことはちょっと…」という方はもう一度よく考えてみて下さい。 ここで一緒に交渉し考えて行ける人がいれば、私も会の代表として今しばらくがんばりたいと思います。 以上です!

は! これまでどおり、情報交換や相談の場としても、お茶会や勉強会などは、定期的にやっていきます。sendagaya.blog.fc2.com 掲示板もあるので、ご活用下さい〜。 ここも、個人のアカウントなので、 会の公式情報は@shibuya_mama をフォローして下さい!

意見や反応(質問への代表からの回答含)

@shokofumar お疲れ様です〜。ポイントは⑴区の政策に反映させるための政治的な働きかけに活動の重心を移していく⑵その対象が自民党になる、の2点かしら?

@shokofumar 連ツイ拝見しました。とりいそぎ本音を。現状、個人としては自衛を最優先にしています。自衛は食べ物に関してだけでなく、いざというときの諸々含めて。今後もそれは変わらないです。現状、自分なりに必要な情報を得るコツもつかめていて、その点では困っていません。(続

@shokofumar 会に求めることは、個人ではなかなか成し得ない、給食の「改善」へのとりくみです。もっとひどいことが起きた場合にも即通用するような「とりあえず何が起きても、こどもにはリスクを背負わせない」というスタンスの確立です。手法は問いません。実質的に、でいいです。(続

@shokofumar 必然的に政治的な働きかけということになると思います。わたし個人は、どの党派を支持というものはありませんが、党派を問わず「これからの人を大事にする」というスタンスで行動される方なら信用できると思っています。自民の方が行動してくださるなら当然支持します。(続

@shokofumar なので、結果を出すための手段として、政治的な?手法になるのに異議ありません。わたしが会に入ろうと思ったきっかけを思い返しても、請願=自治体に意見したい、だったわけですから、当然の帰結だなと思います。あとはみなさんのご意見をうかがい考えを整理します!以上です

昨日の連ツイに、DM下さる方たくさんいらっしゃいます。どれも参考に致します!が、せっかくなのでDMじゃなくリプで下さい!よろしくどうぞ。

@shokofumar 私からも。これまで通り区への働きかけよろしくお願いします。微力ながらお手伝いさせて頂きます。保育課へのお願いなど今まで通り私個人も出来る事やっていくつもりです。渋谷区に直にお願いしに行っていると皆さん感じると思いますが自公への働きかけが最善に私も思います。

@Yuri_K_no 議会へ直接的に働きかける部分は私に任せてもらうことになると思いますが、これを機に自立した考えで協力的に動ける人が横に広がって行くと期待します!

@shokofumar 数日に1度は話し合ってきた仲なので言わずもがなな気もしますが、会の方向性も、これからの考えも、いいと思います!よろしくお願いします!頑張りまっしょい!

@shokofumar おはようさんでーす!続き①です。「政治的な働きかけに重心を移す」という方。「放射能を気にしてない人への啓発」的な活動を薄くする、ってことかなと思うのですがこれも合ってるかな。

@shokofumar ②「迷ってる人」「情報を求めている人」「自衛はしてるけど、声に出していない人」への働きかけは何かしらできたらいいなぁ。会としての声を、政策にちゃんと反映してもらうためにも。(こんなこたぁ釈迦に説法でございますが…それはお茶会や勉強会として続くってことよね)

@OYAJIHAHA そうです。お茶会は。迷ってる人、情報不足の人。無関心層へ働きかけることはあまり考えなくても、私たちが放射能だけにとらわれず考えて反映された政策なら、不利益がなければ問題ないだろうと考えます。

@shokofumar ③「相手が自民」という方。「被曝対策の実現可能性が高いところ」にお願いしたいです。だって「放射線から子どもたちを守る会」だから。

1 2 3





shibuya_kodomoさん

AuraOkayMonk (@daisylav) のメモ用アカウントです。
「渋谷区 子どもたちを放射線から守る会」の会員ですが、非公式まとめです。(考察&情報整理用)