1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

とにかく上質なお肉でした。シャ豚ブリアンは、ヒレの中でも最も上質なお肉です。大変柔らかく、噛めば噛むほど甘い肉汁が溢れでてきて、なんとも言えない味わいでした。また、非常に塩と合うので塩でいただきました。

また、衣は全くサクサク感がなく、どちらかというとベトベトしてるかんじです。非常に薄く、初めて食べたタイプのとんかつでした。独特な食感です。

東京都新宿区高田馬場1-32-11 小澤ビル地下1F
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13114695/dtlmap/

ロースは低温で、ゆっくりと時間をかけて揚げられているようで、揚げる油の音は静かです。
揚げ終えるまで、ご主人は鍋に集中して、油の温度を確認されているようです。
さくっとしたきめ細かい衣、柔らかく弾力感があり、口の中で広がるジューシーな旨み、評判どおりの質の高いロースの美味しさに、思わず唸りました。

東京都大田区池上6-1-4
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131714/13034183/dtlmap/

出来上がったカツは黄金色でパリパリ。
ほんのりピンク色が残る肉は食べてる間にもだんだん白くなります。
まず脂身のほうから一口、脂が甘くて軽いですね~
銘柄豚はこんな感じが多いですが、脂身が美味しいのは共通してますね。

東京都品川区小山3-22-7 メゾンいずみ 1-112
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131710/13059862/dtlmap/

ロースはリブロースを使ってるそうですが、きめ細かい肉質と上品な脂感と旨みでかなり美味いです。ラードで香ばしく揚げた感じといい、肉質といい、御徒町の「双葉」にかなり近い感じ。卓上に塩は置いていないでうが、塩をお願いしていただくと、肉の美味しさがよく分かります。

東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル 4F
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13006519/dtlmap/

カツは基本的にロースしか食べません。
かつ自体はさっくり揚がってて、おいしい。
銘柄豚も美味ですが、それ以外のロースかつもおいしい
もちろん、とんかつも好きですが、ここのご飯とおしんこがうまいんですよね~
麦が入ってて香ばしくて、お新香は京都のものでこれまた美味い^^

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ 14F
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13004277/dtlmap/

こちらのとんかつは、見た目は白っぽく、低温で揚げていることを想像させるものでしたが、衣はサクサクしています。しかし、一口目は感動しましたし、美味しいとんかつであることは確かなのですが、なんとなく食べているうちに代官山ぽん太や御徒町双葉のような旨みがこの店のとんかつには足りない(その分、豚肉独特の臭みは皆無ですが。。。)ことに気づきます。(とん太を食べた数日後、代官山ぽん太を食べましたが、確信しました。)

東京都豊島区高田3-17-8
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13003984/dtlmap/

みなさんのおっしゃる通り。ここのとんかつにはホントに感動しました。「林SPF」という無菌豚を使用していて、8分まで火を通し、中がほんのりレアなピンク色状態で出されるので、非常にジューシーな状態でいただける上に臭みがなく甘みがあります。とにかく感動です。

東京都大田区蒲田5-28-12
http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13017765/dtlmap/

初めとんかつは何も浸けずに頂いたのですが、下味がいい具合に効いているので
そのままでも十分旨い…このとんかつは塩が一番合いそうなのでパラパラっと…
うん・・・正解ですね、衣のサクッとした食感を壊さずに、肉の旨味が引き立ちます

東京都港区西麻布1-13-15
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13001331/dtlmap/

関連まとめ

1





suzuzuruさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう