1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【同業者が異議】TSUTAYA独占レンタルに湧きあがる非難の声

最近よくあるTSUTAYA独占の限定レンタル商品ですが、映画「アメイジング・スパイダーマン」など4作品のDVDをレンタルする許可をTSUTAYAにのみ与えるのは不当だとして、1都7県でレンタルビデオ店を経営する14社が仮処分を申請。非難の声を他の限定レンタル品などとともにまとめました。

更新日: 2012年10月07日

30 お気に入り 58488 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

「スパイダーマン」などTSUTAYA独占レンタルに同業者が異議

最新作「アメイジング・スパイダーマン」は30億円超の国内興行収入を記録していることなどから、「売上高の減少など深刻な損害を受ける」と訴えている。

訴えたレンタルビデオ店側の言い分

「今回のような大作で独占契約を結ぶのは前代未聞。今までの慣習通り、どの会社にもレンタルをする権利があるはずだ」

「レンタル業者は長年にわたって映像ソフトメーカーからライセンスを等しく受けており、継続的にライセンスを受ける合意が成立している」

「レンタルできなければ、売り上げ減少や会員からの信用失墜に加え、TSUTAYAが展開していない地域の消費者への影響も計り知れない」

「人気作品を借りさせないというのは前代未聞だ。このままでは見たい映画を見られない地域も出る」

ソニー・ピクチャーズ側のコメント

ソニー・ピクチャーズは「お話しできることがないので、現時点でのコメントは差し控えたい」としている。

今回の訴えで取り上げられた他の対象作品

対象作品は他に「トータル・リコール」「ジャンゴ 繋(つな)がれざる者」「アフター・アース」。

ウィル・スミスが親子出演のSF映画。「シックス・センス」「アンブレイカブル」「エアベンダー」のM・ナイト・シャマラン監督が2013年公開予定。

ほかにもある、これまでのTSUTAYA限定レンタル作品

ブラッド・ピットが製作に名を連ねた、とあるコミックオタクの平凡な高校生が、自ら"キック・アス"と名乗り、ヒーローとして活躍する姿を描くアクション・ムービー。クロエ・グレース・モレッツが話題に。

戦うすべもないごく普通の人たちへのエイリアンの襲撃を、『アバター』や『2012』を手掛けたVFXチームによる圧倒的な映像で描くSFディザスター・ムービー。

永遠のハリウッド・アイコン、マリリン・モンローが『王子と踊り子』出演のためにイギリスに赴いた際の知られざるエピソードを、同作のスタッフであったコリン・クラークの­回想録を基に映画化したラブロマンス。

マーク・フォリーニョ 製作総指揮『クライムダウン』。 スコットランドの最高峰ベンネヴィス山の大自然の中で起こるサバイバル・スリラー。

『ウォーロード/男たちの誓い』の名匠ピーター・チャン監督が贈る、一大ミステリー・アクション巨編!金城武×ドニー・イェン×タン・ウェイによる豪華競演も話題

これはごく一部。多数の作品が限定TSUTAYA独占となっています。

ネットでの非難の声

大多数のTSUTAYA非難の声

ソニーはここまで落ちたのか?ファンのこと考えずに利益に走る!>「スパイダーマン独占おかしい」レンタル業者仮処分申請 t.asahi.com/8ax5 SPEは8月、入札でレンタルの契約先を最大手の「TSUTAYA」を展開する会社に決定。他の業者にはレンタルを認めない内容

メディアでも有名な紀藤弁護士

1 2 3