1. まとめトップ

ホームレスも経験した猛女"LiLiCo(リリコ)"の波瀾万丈仰天エピソード

TBS「王様のブランチ」に映画コメンテーターとしてレギュラー出演中のLiLiCo(リリコ)さんの活躍が目立ってきたのでプロフィールや画像を中心にまとめてみました。元アイドルで元歌手のバラエティ界のの新たな猛獣を見守りましょう。2012.10.8「しゃべくり007」に出演。

更新日: 2012年10月08日

1 お気に入り 23159 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

話題の猛女"LiLiCo(リリコ)"とは?

スウェーデンのストックホルム出身。身長168cm、血液型A型。

『スウェーデン貴族の血を引く父と日本人の母のハーフ。幼少期より祖母が日本から送ってくれた小包に入っていたアイドル雑誌(当時は日本語が分からなかったため、もっぱら写真を見ていた)を読み、レコードを聴いていくうちに歌手になりたいという夢を持つようになる。』

生年月日 1970年11月16日
出生地 スウェーデン・ストックホルム
国籍 スウェーデン
血液型 A型

2001年からTBS「王様のブランチ」に映画コメンテーターとしてレギュラー出演中。

『映画俳優へのインタビューをはじめ、「レイトン教授と永遠の歌姫」「シャーロットのおくりもの」などでの声優業、トークイベント、ナレーション、雑誌エッセイなど幅広く活躍している。』

猛女"LiLiCo(リリコ)"の波瀾万丈仰天エピソード

日本語学校へ行く資金がないため、『笑っていいとも!』と『ごきげんよう』を観て日本語を覚えた

現在は日本語、スウェーデン語、英語、ドイツ語の4カ国語を話すことができる。

弁当屋でバイトをしていた時は日本語が分からなかったが、同じパート先の叔母の行動を見て学んでいた

初めは高野豆腐を絞る仕事をしていたが、当時は高野豆腐が何かも分からず、食べ物だとも思っていなかった。

21歳でマネージャーともう一人の歌手と独立。しかし歌手が金を持ち出して逃亡、その後差し押さえにあい、26歳までの5年間、車でのホームレス生活をしていた。

“するめダイエット”で23kgも減量した

当時はお金がなくって、頂き物のするめしか食べるものもなかった(本人談)
http://web.1week.cc/talent/2010/11/19/4385/

肌が浅黒く、顔立ちもラテン系に近いことから、ブラジルなど南米系の人間と度々間違われる。

肌は毎週日焼けサロンに通って焼いている。

2010年12月、ホームレス時代など自身の経験をもとにした自伝小説『ザリガニとひまわり』を出版した。

『歌手になることを夢見てスウェーデンから来た、いじめられっ子のリリコ。所持金が43円になっても、セミが口に飛び込んでも、死体役でつかまっても、「ここであきらめることだけはイヤだ!」笑いと涙と、そして…勇気。映画コメンテーターLiLiCoが描く奇想天外な自伝小説ついに公開。 』

LiLiCo(リリコ)さんの画像

関連リンク

1