1. まとめトップ

【誰にも聞けなかった】よく効く“痔”の薬【秘密の悩み】

デリケートな部分だけに誰にも相談できず、ひとりで悩んでいませんか?痔は治療が遅れて悪化するケースがとても多い症状です、早めにケアーすれば手術しなくても治るので、今すぐ自分で治療を始めましょう。

更新日: 2017年06月30日

213 お気に入り 946105 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tainoyoさん

●こちらを1日2回使用しただけでかなりの効果があり嬉しい驚き!
●塗る前はズキズキと痛かったのですが、塗った翌日には痛みが引いていてとても驚きました
●使用してから1週間ほどですが出血も痛みもなくなりました。

http://review.rakuten.co.jp/item/1/231136_10000080/1.1/?l2-id=item_review

〈生薬配合〉痔疾治療内服薬

●親指大の痔核が小粒くらいに・・・
●長年、脱肛で苦しみ病院通い。すっかり諦めていましたが、レンシンを使用したところ、うそのように治ってしまったのです。
●痔になったので、レンシンを飲みました。すると、わずか1週間で痛みも出血もなくなりました。

http://www.kusurinolife.com/onojyu/rensinnokoe.html

痔疾の原因となる肛門周囲の血液循環障害を改善するとともに患部の炎症をおさえて痛み,出血,はれ,かゆみなどの諸症状を改善します。

大人(15才以上)1日2回。朝は食前,夜は就寝前 1回に1包を水またはお湯で服用して下さい。

患部に直接届く

●軟膏と座薬の両方の使い方ができるのが良いです。
●高いだけあった効き目はいいようです。
●他の商品よりやや割高ですが、使い始めて1週間で効果が現れ始めました。

http://review.rakuten.co.jp/item/1/200345_10018221/1.1/?l2-id=item_review

肛門の内と外の痔(内痔核・外痔核・裂肛)に使え、優れた効き目を発揮します。

肛門内に注入する場合、ノズル部分を肛門内に挿入し、全量をゆっくり注入すること。

炎症の強い急性の症状に適したヒドロコルチゾン酢酸エステルを主成分

●使用感がスーッとして、不快感が緩和される感じがします。おすすめです。
●使い始めて1週間もした頃痛みがかなり引いてきたのが分かりました。2週間たった今では腫れも落ち着きすっかり痛みが消えました!あと2週間もしたら完治すると思います。
●一番効き目があるのでもう十年近くは愛用してます。

http://review.rakuten.co.jp/item/1/200345_10018207/1.1/

痛みをおさえるジブカイン塩酸塩、はれをしずめるフェニレフリン塩酸塩、かゆみをしずめるジフェンヒドラミン塩酸塩、傷口の治りをはやめるアラントインなどが効果的に配合されています。

適量をとり、1日1~3回、肛門部に塗布してください。

いぼ痔さけ痔に有効な4種の成分が効く!

●ステロイド不使用ということで選びました。
●毎日朝晩塗ってたら、1週間で小さくなってきてるのが実感でき、3週間で完全にイボがなくなりました。
●初めて塗るタイプを使ってみましたが、1回で効き目が感じられました。

http://review.rakuten.co.jp/item/1/228912_10000726/1.1/?l2-id=item_review

なめらかですべりのよい油脂性基剤を使用

次の量を患部に直接塗布するか、またはガーゼなどにのばして患部に貼付すること。

▼「病気」関連リンク

1





このまとめへのコメント1

  • kein2259さん|2013.12.06

    痔は、悩んでいる方がとても多い疾患の1つです。病院にいけば、手術を勧められ、手術を行っても再発する例も多々あります。痔の場合は、身体の中に原因があるからこそ、外に症状が発症します。体内の状態さえしっかり調えることができれば結果として痔症状は改善していきます。

    痔には、漢方薬が効果的です。参考にされて下さい。
    http://zikanpou.seesaa.net/

1