痛みをおさえるジブカイン塩酸塩、はれをしずめるフェニレフリン塩酸塩、かゆみをしずめるジフェンヒドラミン塩酸塩、傷口の治りをはやめるアラントインなどが効果的に配合されています。

出典大正製薬製品カタログ/プリザS軟膏/痔の痛み・出血・はれ・かゆみに《ヒドロコルチゾン酢酸エステル配合》

適量をとり、1日1~3回、肛門部に塗布してください。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【誰にも聞けなかった】よく効く“痔”の薬【秘密の悩み】

デリケートな部分だけに誰にも相談できず、ひとりで悩んでいませんか?痔は治療が遅れて悪化するケースがとても多い症状です、早めにケアーすれば手術しなくても治るので、今すぐ自分で治療を始めましょう。

このまとめを見る