1. まとめトップ

Spring Framework 入門

更新日: 2012年12月28日

hiro2tdnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 17358 view
お気に入り追加

Springの概要

Springとは、DI機能やAOPをサポートするオープンソースのWebアプリケーションフレームワーク/ミドルウェア群です。

Spring Framework:DIxAOPコンテナを中心に、Spring MVCやSpring JDBCなどを包含するSpringの代名詞とも言えるプロジェクト

Spring Web Flow:画面遷移などのフローとイベントに主眼を置いたWebアプリケーション開発フレームワーク

DIとは、オブジェクトが成立するための情報を外部設定に分離することで、 コンポーネントの集合としてアプリケーションを組み立てるデザインパターンである。

男性クラスが軽自動車クラスをインスタンス化する。
そのため、男性クラスは軽自動車クラスに依存している。

女性クラスは車インタフェースに依存するが、インスタンス化はメイドさん(DIコンテナ)が行う。
そのため、軽自動車やリムジンなど、乗る車を簡単に切り替えられる。
(使用例:テスト時のモッククラスへの切り替え)

AOPとは作り上げたオブジェクト群に対して「機能を挿入する(織り込む)」ことができるアーキテクチャである。

Bean実装:機能を挿入するクラス
インターセプター:挿入する機能が書かれたクラス
アドバイザー:どのクラス・メソッドに挿入するかの指定
(使用例:トレースログの出力処理や例外処理など、各クラスの共通処理を挿入)

Springを使用したアプリ開発の例

公式サイト(英語)

Spring Tool Suite(EclipseベースのIDE)のダウンロードができます。
チュートリアルやサンプルコードなどもあります。

リファレンス(英語)

とても有益な情報があるらしい。(読める人には)

参考書籍(日本語)

まずはSpring3入門を読むのが一番理解が早いと思います。
現状、Spring3の日本語の書籍は以下の2点のみ。(2012年12月時点)

1





hiro2tdnさん

このまとめに参加する