1. まとめトップ

iPS細胞と新発見のマンモス死体で生きたマンモスが作れるのか?

カテゴリ:【アイデア】【話題】 関連キーワード:クローン,絶滅動物,ES細胞,ノーベル賞 作成日:2012.10.09

更新日: 2012年10月09日

1 お気に入り 5432 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

0wktkさん

▼ 参考リンク

▼ 概要

ロシア東シベリアの北部で発見されたマンモスには、皮や肉・牙だけでなく内臓の一部も残されていた

ロシア北部・シベリアで、3万年前のものとみられるマンモスが見つかった。内臓などが腐らずに残っていた

▼ 生きた細胞があればクローンが作れる

問題は、冷凍マンモスは多かれ少なかれ細胞が損傷してる事。

▼ 凍結死体からクローンを作製

これまで現実的には不可能と考えられていた凍結死体からクローン個体を作ることに初めて成功

▼ iPS細胞によるアプローチで倫理上の問題をクリア

「核移植」より「iPS細胞」によるアプローチのほうが胚細胞をつくる、より優れた能力を持っている

iPS細胞作製は、ES細胞と異なり受精卵やクローン胚を使う必要がないため、倫理的問題を回避できる

▼ iPS細胞からキメラマウスの作製に成功

マウスのiPS細胞(人工多能性幹細胞)から卵子をつくることに京都大の研究チームが成功

iPS細胞とマウス受精卵を融合させ、キメラマウス (両方の細胞の遺伝子を持ったマウス) の作製に成功したことを公表。ただしキメラマウスの2割には甲状腺腫瘍が生じていた。

2007.06.07

iPS細胞ってマンモス復活などに使えるのですかな。人工精子と人工卵子だったらクローンマウスですかな

現代の技術力をもってすれば(iPS細胞から生殖細胞も作れたことだし)、マンモス作れそうだね。

iPS細胞から生殖細胞、これ他の動物に使えれば絶滅動物蘇らせられるよね。モア・・・は無理か。トキやマンモスはいける?

IPSから卵子ができたことに驚いてたら、次はマンモスかよ。保存状態のかなりいいマンモスが見つかったんだってね。マンモス復活ある!?

(´Д`)iPSでマウスができてしまった今日このごろ、マンモスもできちゃうのか。不妊対応とかに期待すると思うんだけど。…選択性が高まってしまうとも言えて。クローンもほぼ現実的。(´Д`)開発者が倫理を並行して議論してくれという気持ちも分かるね。

最近シベリアで氷漬けの冷凍保存されたマンモス発見されたらしいけどiPS細胞でマンモス復活させたりできるのかな

山中教授が発見したiPS細胞の技術を使えば、ジュラシックパークも現実になるのだろうか?少なくとも剥製が残っているドードーとかリョコウバトとかニホンカワウソとかモアは復活が可能なのだろうか?マンモスも?

シベリアで見つかったマンモスの死体と、iPS細胞の技術を組み合わせると、夢のマンモス肉が食べられると言う事か? Σ(゜∀゜)

▼ 関連まとめ

1