::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*エネルギー永続地帯の最新にリポートによると、
「2011年3月において、再生可能エネルギーによるエネルギー供給が域内の民生+農水用エネルギー需要の10%を超える都道府県は8県あり(大分県23.4%、富山県16.9%、秋田県16.1%、鹿児島県13.5%、青森県13.0%、長野県11.8%、岩手県10.8%、島根県10.7%)。  2011年3月において、面積あたりの再生可能エネルギー供給量が最も多い都道府県は、前年3位の神奈川県」

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

週刊GreenPost 44号 - しなやかな技術研究会 2012/10/15-19日版

再生可能エネルギーニュース - ”しなやかな技術”に関する情報収集および発信----- GreenPost -Heuristic Life- 発見的生活の提案 編集・発行 しなやかな技術研究会 http://greenpost.way-nifty.com/

このまとめを見る