1. まとめトップ

韓国だけじゃない!徴兵制度のある国まとめ

世界には徴兵制度のある国がたくさんあるって知ってますか?まとめてみました。

更新日: 2012年10月24日

doskoi24さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
28 お気に入り 317526 view
お気に入り追加

ベトナム

大学生は免除されているので農家の次男や三男が行く事が多いそうです。
ちなみに写真は一時期話題になったベトナムのかわいすぎる女性兵士。
女性も志願すれば軍隊に行く事が出来ます。

北朝鮮

北朝鮮では世界最長の10年間の兵役が義務付けられています。
どの部隊に配置されるかは両親の政治・経済力が強く影響するようで、一番人気は平壌で勤務出来る「護衛総局」という部隊なんだとか。

イスラエル

イスラエルでは18歳か19歳から男子3年、女子2年の兵役義務があります。
女子にも軍事訓練を強制する国は珍しいです。

韓国

陸軍と海兵隊は2年、海軍は2年2ヶ月、空軍は2年4ヶ月軍隊に行く必要がありますが、海軍と空軍は志願しない限り配属されないので大半の人が2年間の兵役になります。

タイ

タイはくじ引きで軍隊に行くか行かないかが決まります。
赤(軍隊行き)を引いた人はその場で失神してしまう事もあるそうです。

マレーシア

国民全員ではなく、コンピューターによって無作為に選ばれた男女が3ヶ月間、共同生活をします。
他の国の徴兵制とは違い軍事的色彩は薄く、社会奉仕活動のようなものがメインだそうです。

シンガポール

知ってましたか?シンガポールにも徴兵制があります。
17、8歳から2年間軍隊に入って、兵役が終わってからも40歳になるまで毎年数日〜数週間(人によって違う)訓練を受けないといけません。

フィンランド

のんびりとしたイメージのあるフィンランドですが、この国にも徴兵制があります。
兵役の期間は半年〜1年と人によって違います。

徴兵制度がある国は他にもこんなに!

赤くなっているのが兵役を義務づけている国です。こんなにたくさんあるって知ってましたか?

参考サイト

1





doskoi24さん

人生は生まれてから死ぬまでのひまつぶし

このまとめに参加する