1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あざとい?田中真紀子の「ノーベル賞便乗」に非難続出!

ノーベル賞を受賞した山中伸弥教授の会見中に、田中真紀子文科相が祝福の電話を掛けたことについてネット上では「あざとい」「みえみえのパフォーマンス」などと批判意見が続出しています。田中文科相が会見中に電話した理由とは…?

更新日: 2012年10月09日

6 お気に入り 25734 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tsukasansanさん

■ノーベル賞受賞、山中伸弥教授の会見中に田中真紀子文科相から祝福の電話

祝福の声は、会見中の山中教授にも届いた。

8日に行われた2012年のノーベル医学生理学賞、京都大学の山中伸弥教授の会見中でのできごと。

大臣室から山中さんに電話し、「本当におめでとうございます」と祝福。

■ノーベル賞受賞に便乗しようとしているのが見え見え?

本当にお祝いを言いたいなら個人的に電話すればよく、何もマスコミがいる前で演出する必要はない。

前日に研究所を視察したというのも、タイミング的に受賞を予想してのお膳立てというのが見え見えだ。

■ネット上でも田中真紀子文科相のパフォーマンスに疑問の声続出

今回のノーベル賞の候補ノミネートの段階で田中真紀子大臣がパフォーマンスしてるし…(^o^; ノーベル賞の受賞おめでとう記者会見の現場に野田首相は電話入れてるし…(^o^; 政治家さんのいやらしいパフォーマンスだらけ!(^o^;

ノーベル医学賞の山中教授に野田豚と田中真紀子が速攻電話かけたらしいな。こういう人気取れそうなことには反応早いな。こんなに早いとむしろあからさますぎて逆効果だけどな

ノーベル賞取った山中さんの記者会見開始直前に電話かけてくる野田、会見中にかけてくる田中真紀子、二人とも恥知らずデスネー。

山中教授のノーベル賞授賞は実に喜ばしい。一方気になるのは、記者会見の直前など変なタイミングで野田首相やら田中真紀子やらが直接彼の携帯に電話をかけて御祝いメッセージを伝えたりする無駄で不要なパフォーマンスが横行していること。実になげかわしい。

ノーベル賞の記者会見中に田中真紀子さんが割り込み電話。死語だろうけどあえて使う。田中さんKY。

さっきノーベル賞受賞のニュースで会見中に田中真紀子が祝いの電話かけてきたのを見て不快になったのでテレビを切った。何が不快かって田中真紀子云々よりもノーベル賞の受賞会見のタイミングくらいわかってるだろうにわざわざそのタイミングで電話をかけてくるという行為そのものが不快というか。

自民党の麻生さんが5年で70億の予算をつけて研究大成功→民主党の事業仕分けで予算0に→ノーベル賞受賞→野田「電話で祝意を伝えました」。前原「我が事のように嬉しい」。田中真紀子「うれしい」。予算減らしておいて嬉しいとか馬鹿にしてんのか?麻生さんが3000億の予算つけたのにな。

ノーベル賞を受賞した山中さんと田中真紀子文科大臣が電話で話してたのが流れたんだけど、山中さんが「いつも支援していただいてありがとうございます」って言ったら田中真紀子「いえいえ」 ってあんた大臣になったばっかりだろう?

ノーベル賞受賞、こういうこともあろうかと田中真紀子を文科大臣にしたんかな・・(お祝い電話のあざとい映像見て)

田中真紀子が早速会見中に電話入れてちょい噛みしようとしてたけどそういうのぜんぶ巻き込んで予算を勝ち取りましょう/教授は神輿なので後は京大がんばれ / “山中・京大教授にノーベル賞 iPS細胞の作製  :日本経済新聞” htn.to/cYEBLp

民主·前原氏がノーベル賞をとった山仲氏と同じ50歳で自分も嬉しいと発言。前回の反原発デモのときもそうだけど、民主ってフリーライドの上手い人間が揃っているのね。田中真紀子も、予算増額「がんばりたい」といっちょかみしてるし。 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121008-…

■急激な人気低下の焦りから電話!?

野田第3次改造内閣で入閣した田中真紀子文部科学相に対する期待感を聞いたところ、「期待する」は39%で、「期待しない」が51%と上回った。

■リンク

1