1. まとめトップ

「目線認識!?」Windows8搭載パソコンは付加価値勝負~2012年秋冬モデル比較~

10月26日発売の2012年秋冬モデルPC。売れ筋の液晶一体型パソコンにおいては、性能の大幅な変化はありませんがWindows8搭載&それに伴う新機能が充実しています。

更新日: 2013年02月04日

dpartyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 7397 view
お気に入り追加

2012年10月26日、Windows8の発売と同時に、Windows8を搭載したメーカー製パソコンの発売も開始されます。

発売が予定されている「デスクトップパソコンの国内人気シリーズ」の仕様・特徴をまとめました。

※オールインワンPC(液晶一体型)の紹介です。同じメーカーでも性能によって価格帯はありますが、「ハイスペックモデル」をメインに掲載しています。

Windows8ってもうそろそろ発売なんやね。ああ、パソコン欲しい。

Windows8の発売がもうすぐなんだけど、どうしようかと思案中。今までは全部発売直後に購入してたんだけど、何だか今回はそんな気にならないなぁ。

■Windows8搭載オールインワンPC(2012年秋冬モデル)

~目次~
1. NEC VALUESTAR W VW970/JS
2. Fujitsu FMV ESPRIMO FH FH98/JD
3. SONY VAIO L SVL24129 CJB
4. DELL XPS One 27
5. HP ENVY 23
6. lenovo IDEACENTRE A520
7. TOSHIBA dynabook REGZA PC D732
8. まとめ

1. NEC VALUESTAR W シリーズ

最上位モデル(VW970/JS)スペック概要

・OS:Windows 8 64ビット版
・CPU:Core i7-3630QM 3.40GHz(※1)
・グラフィック:Intel HD Graphics 4000
・メモリ:8GB
・内蔵ストレージ:3TB HDD
・光学ドライブ:Blu-ray Disc(BDXL対応)
・液晶:23型液晶&メガネ有り3D
・テレビ1(※2):地デジ・BS・CS ダブル録画
・テレビ2(※3):地デジ・BS・CS

※1 ターボブースト動作時の最高クロック
※2 Windows上で動作するTV機能
※3 OSと独立した電源オンですぐ見られるTV機能

タッチパッドリモコン添付

添付のタッチパッドリモコンにより、スマホのように手元でタッチ操作が可能です。ノートパソコンについているタッチパッドを使い慣れている人なら便利ですね。

3Dコンテンツを楽しめる

添付の3Dメガネをかければ、3D対応のブルーレイディスクや、ひかりTVの3D番組が視聴できます。

TVのダブル録画・3D視聴・Bru-ray(BDXL)に対応しており、一台で「3Dテレビ・PC・BDレコーダー」の3役をこなしてくれる万能PCです。

なお、「Windows8搭載」という大きな変更点を除けば、夏モデルから基本性能にはあまり変化はないようです。

2. 富士通 FMV ESPRIMO FH シリーズ

最上位モデル(FH98/JD)スペック概要

・OS:Windows 8 64ビット版
・CPU:Core i7-3630QM 3.40GHz(※1)
・グラフィック:Intel HD Graphics 4000
・メモリ:8GB
・内蔵ストレージ:3TB HDD
・光学ドライブ:Blu-ray Disc(BDXL対応)
・液晶:23型液晶&タッチパネル
・テレビ1(※2):地デジ・BS・CS ダブル録画
・テレビ2(※3):地デジ・BS・CS

※1 ターボブースト動作時の最高クロック
※2 Windows上で動作するTV機能
※3 OSと独立した電源オンですぐ見られるTV機能

視線を送るだけで写真の送り/戻しなどのPC操作が可能

内蔵カメラが視線を検出し、目の動きで各種操作を行うことが出来ます。

Windows8をタッチ操作で「直感的」「なめらか」に操作可能

液晶画面にタッチパネルが搭載されているので、スマホのようにパソコンを操作可能です。

性能に関する仕様部分は、NECのVW970/JSと同じです。

タッチパネル・目線認識といった機能の充実が特徴的で、Windows8のUI(ユーザーインターフェース)で活躍しそうです。

3. SONY VAIO Lシリーズ

最上位モデル(SVL24129 CJB)スペック概要

・OS:Windows 8 64ビット版
・CPU:Core i7-3630QM 3.40GHz(※1)
・グラフィック:GeForce GT 640M
・メモリ:8GB
・内蔵ストレージ:3TB HDD
・光学ドライブ:Blu-ray Disc(BDXL対応)
・液晶:24型液晶&タッチパネル&メガネ無3D
・テレビ1(※2):地デジ・BS・CS ダブル録画
・テレビ2(※3):地デジ・BS・CS

※1 ターボブースト動作時の最高クロック
※2 Windows上で動作するTV機能
※3 OSと独立した電源オンですぐ見られるTV機能

ブラビアの高画質エンジンX-Realityを搭載

SONYの液晶テレビ「BRAVIA」の高画質技術が採用されています。ハイビジョンの番組聴やブルーレイの視聴時に綺麗さを実感できそうです。

専用メガネなしで3Dが楽しめる

VALUESTAR VW970/JSは3Dメガネが必要なのに対して、SVL24129 CJBはメガネ無しで3D視聴が可能です。
※3Dの迫力や見易さについて、「メガネ有・無しどちらが優れているか」は個人差があります。

グラフィックにGeForce GT 640Mを搭載しているので、基本性能はNEC, 富士通の同クラスモデルよりやや上となります。

液晶も1インチ大きく、タッチパネルと裸眼での3Dの両方に対応しています。

4. DELL XPS One 27

WEBカスタム標準(V2110Q51JP)スペック概要

・OS:Windows 8 64ビット版
・CPU:Core i7-3770S 3.90GHz(※1)
・グラフィック:GeForce GT 640M
・メモリ:8GB
・内蔵ストレージ:2TB HDD
・光学ドライブ:Blu-ray Disc(BDXL対応)
・液晶:27型液晶&タッチパネル
・テレビ1(※2):無し
・テレビ2(※3):無し

※1 ターボブースト動作時の最高クロック
※2 Windows上で動作するTV機能
※3 OSと独立した電源オンですぐ見られるTV機能

クアッドHD液晶ディスプレイ

多くのパソコンがフルHD(1920×1080ドット)までの対応の中、QHD(2560×1440ドット)という解像度を表示可能です。ゲームを大迫力で楽しんだり、解像度を活かしたグラフィック関連の作業にも良いですね。

柔軟性の高い多関節スタンド

画像のように、かなりの傾き変更が可能ですので、見易さ・タッチパネルの操作のしやすさを幅広く調節可能です。

搭載CPUはCore i7-3770Sで画面サイズも27インチと、国内メーカーの一体型パソコンに比べると性能は上です。

ただ、テレビ機能無し・内蔵ストレージ容量がすこし少ない等、比較的シンプルな構成ですので、機能よりも性能重視の方向けです。

5. HP ENVY 23

1 2





スマホ関連まとめ
・スマホの比較方法 www.bit.ly/1AuJ2g6
・電池持ち改善 www.bit.ly/McryPc
・性能ランキング www.bit.ly/K5q7uP

このまとめに参加する