1. まとめトップ

小さな挨拶で変わる!好感度高い男女の共通点は挨拶だった!

挨拶は大事ですよね、私は本当にそう思っています。たかが挨拶、されど挨拶。小さな挨拶が大きな好感度を築き上げてるのは意外にしらないことなんですよね。男女共にモテる人、好感度が良い人ってのは必ず挨拶ができています。挨拶の仕方というよりも、小さな事でもしっかり挨拶というのが大事だと思います。

更新日: 2018年03月28日

210 お気に入り 231390 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

meptinさん

会話を発展させる挨拶の4つの基本

続けて

また、挨拶に続けてもう一言加えることです。
向こうから来る人と「おはようございます」というだけなら、
二人はすれ違ってそこで終わってしまいますが、
そこで「今日は暑いですね」とか「昨日はどうでしたか?」と言葉を続ければ、
そこに小さな会話が生まれます。挨拶を会話のきっかけにしましょう。

先に 挨拶は先手必勝です

これは相手が誰だろうと、後輩や部下であろうと、こちらから先に挨拶しよう。
好かれる人とは、積極的でオープンな人です。
「あちらが何か言ってきたら応じよう、言わなければ黙ってやり過ごそう」
と受身に構えていては、人には好かれない。

いつでも

今日は気分が悪くてさわやかな挨拶なんかする気になれない、というときもある。
しかし、そんなときでも省略したり、暗い挨拶をしてはいけない。
たった数秒のことなのですから、とにかくやるのが社会人の常識。
また「いつでも」とは「誰にでも」ということでもあります。

明るく

あいさつは出会いの瞬間や別れ際など、人付き合いの節目にするもの。
その大切なタイミングに暗いイメージを与えてはNGです。
明るく張りのある声で元気よく、が肝心です。

女性が同性からも異性からも支持されることとは?

女性でモテる人には二種類のタイプがあります

1つは、「男性ウケはいいけれど、女性からは目の敵にされるタイプ」。もう1つは、「男性からも女性からも支持率が高いタイプ」です。

笑顔であいさつする

女性の最大の武器は「笑顔」です。「無愛想な美人より、愛敬のあるブス」のほうが、同性からはもちろん好かれますし、長い目で見れば男性からの支持率も高いです。

挨拶と一緒に素敵な笑顔で好感度をアップ

第一印象は笑顔で決まる

その中でも笑顔を良くする顔のパーツは?というアンケートで口元が73.3%で一位でした。

どんなときに恋に落ちたか統計を取ると、1位にくるのは大抵「笑顔を見たとき」です

ふとした瞬間に見せる素敵な笑顔は、ズキューンと心に刺さって、恋愛対象になるターニングポイントとなります。

口角を上げる

笑ったときに上唇と下唇のつなぎ目である両側の口角を上げることが、素敵な笑顔を作るポイントです。口角を上げて笑うことで、笑顔がきれいになります。逆に口角が下がっていると、冷笑というイメージになってしまいます。鏡を見ながら口角を上げて笑う練習をしてみましょう。今はやりのアヒル口も、口角を上げることがポイントです。

リップライン

笑ったときに上の唇が作るラインをリップラインといいます。笑ったときに上の歯の根元が少し隠れるくらいが理想です。

ポイント
笑ったときに歯ぐきが見えすぎたり、逆に上の歯がほとんど見えない人は、鏡を見ながら理想的なリップラインを作る練習をしてみましょう。

スマイルライン

笑ったときに下唇と上の歯の先の部分を結んだ線が作るラインをいいます。このラインは下に向かってきれいな弓なりになっていることが理想です。笑ったときに自然にきれいなスマイルラインが作れるように、日ごろから鏡を見ながら練習してみましょう。

意識して笑顔になろう

挨拶+ニコッ

伏せ目がちで暗い声の挨拶は、相手を憂鬱にさせるだけ。「おはよ」「お疲れ様です」など、挨拶をするときには相手の顔を見てニコッと笑うマイルールを設けて、笑顔になる回数を増やします。笑顔になることで声のトーンも明るくなります。

1、2、3(ニコッ)

気になる人を見つめて目が合ったら、相手の目を見つつ心の中で2秒カウント。3秒目にニコッと微笑みます。ジトッと見つめられると「睨まれてる?」と思われることもあるので、見つめるときには表情に注意。

男性が女性に好感を持たれる声の掛け方

アメリカの大学で初めての人への声の掛け方の研究と実験で判明したことがあります。

「こんにちは。」など普通の挨拶を最初にすることが一番好感を持ってもらえるということです。
確かに、知らない人にいきなり「一緒にご飯を食べませんか?」とか「番号を教えてくれませんか?」と言われたら身構えますよね。

じゃあ、どうしたらいいのか?

まずは相手の不安を取り除くことが大切です。
そのための声の掛け方として、最も好感を持たれるのが、普通にあいさつをすることなのです。
お勧めは、「日常生活で笑顔で挨拶をする」ことです。

異性にかけられて嬉しい一言と注意点

男性が女性にかけられて嬉しい言葉

第一位は「おはようございます」
第二位は「お疲れ様でした」「ありがとう」

女性側では

第一位は「お疲れ様でした」
第二位は「おはようございます」

言いさえすればいいわけではありません

言い方によっては「ダルそうだなぁ」「疲れてるんじゃないの?」
「朝からうっとうしい奴に会っちゃったな」とマイナスに思われるかもしれない。
あくまでも、明るく爽やかに挨拶しなければ、好感度は上がらない。
挨拶は毎日の習慣です。それだけに、うっかりしていると習慣が惰性になってしまう。
自分の挨拶が周囲にいい感じを与えているかどうか一度見直してみましょう。

1 2