1. まとめトップ

けっこう知らなかったコピー機のつぼ

会社に行くとほとんど毎日使うコピー機ですが、こんな機能もあるんですねぇ^^(一部付いていないコピー機もあると思います)

更新日: 2012年10月16日

18 お気に入り 21186 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

O-Simaさん

【Nアップ(集約)】まるでzipファイルのように圧縮!

1ページに複数ページのデータをプリント。

A4の原稿が2枚ある時、その原稿をA4紙1枚に集約して印刷できる機能。
縮小してもかまわない書類を圧縮できる、まるでZIPファイルのようです。
複数枚が1枚で済む為、経費節減にもつながるかも?

【用紙指定変倍】自分の手帳に合わせて縮小^^

指定した用紙サイズに合わせて、自動的に拡大または縮小コピーすることができます。

A4→B5と指定するとA4の原稿が自動的にB5で印刷できる機能。
大きめな書類を自分の手帳用に縮小したり、見えにくい小さな原稿をA4に統一したりと幅広い応用ができます。

【ソート・スタック】A4の原稿でトランプを配るような事・・・もうしなくていいんだ;;

原稿を並べ替えてコピー。

ソートコピーは原稿を1部ごとにまとめて、スタックはページごとにまとめて印刷します。
ABCと言うページの原稿の場合ソートはABC ABC・・・ スタックだとAAA BBB CCC・・・の順番に排出されます。

【手差しコピー】コピー用紙だけじゃつまんない!自分好みの紙に印刷しちゃえ!

複合機の本体の手差しトレイへ用意した紙をセットするとその紙に印刷できちゃいます。

手帳のリフィルや手紙、メッセージカード等少し厚手の紙もOKな複合機があります。
また、会社の専用フォーマットに印刷するのもこれでOK。
でも慣れないと最初はちょっぴりズレちゃうから気を付けて^^

【両面←→片面】コピーって片面・・紙がもったいないから両面に印刷したいけど?

片面2枚の原稿を両面1枚にコピーすることができます。

片面2枚の原稿をセットして排出方法を両面にすると両面印刷されて1枚がペロリ^^
これで絵本も作れちゃいそうですね^^

1