1. まとめトップ

【ヘルプ!!!】どうして光回線1Gbpsなのに、早くないの?その改善方法☆(VISTA以降~)

フレッツ 光ネクスト・ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼が平成24年10月01日から7014円~5218.5円へ値下げた事も有り、変更された方が多いと思います!しかし、なぜか速度が出ない…?そんな方の為に1Gbpsの速度を存分に発揮出来るようにとまとめてみましたので、是非、ご参考下さい!!!

更新日: 2012年10月21日

avaronnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
40 お気に入り 209904 view
お気に入り追加

第一章☆ まずは、PCの有線LANを繋げるLANポートが1Gbpsに対応しているかを確認してみましょう!

デスクトップPCだとこれ!

[スタート]ボタン→[コンピュータ]を右クリック(※管理)→[デバイスマネージャー]を選択→[ネットワークアダプタ]に、「1000BASE-T」や「Gigabit」などと表示されていれば、対応しています。

※一部、付け加えています。

ノートPCだとこれ!

コンピュータ(※コントロールパネル) → デバイスマネージャー → ネットワークアダプタ

ここに「1000BASE-T」や「Readtek PCIe GBE Family Controller」
などと表示されていればいい

※一部、付け加えています。

では、LANポートが1Gbpsに対応いなかった場合はどうしたらいいの?

もし、ネットワークアダプタに10BASAE-T、100BASE-TX、Realtek PCIe FE Family Controllerとか書かれていたら、LANポートが1Gbpsに対応していませんので、USB接続のギガビット有線LANアダプターを購入しましょう☆

第二章☆ 次に、LANケーブルが1Gbpsに対応しているのかを確認してみましょう!!

【カテゴリ5】
10BASAE-T・100BASE-TX用のケーブルです。
最大100Mbpsまでの通信に利用することができます。

【カテゴリ5e】
10BASE-T・100BASE-TX・1000BASE-T用のケーブルです。
最大1000Mbps ( 1ギガ ) の通信に適しています。

【カテゴリ6】
10BASE-T・100BASE-TX・1000BASE-T・1000BASE-TXで利用できます。


※一部、省略しています。

その他はただ、カテゴリ6以上の上位ケーブルなので、今回は説明を省略します☆

つまり、どのケーブルを使えばいいの?

LANポートが大丈夫であれば、LANケーブルが10BASE-T・100BASE-TX・1000BASE-T以上のケーブル、つまり、カテゴリ5e以上のケーブルを使っていれば1Gbpsの性能を十分に発揮する事が出来ると言う事です☆

第三章☆ その他の要因!!!

フレッツ光回線

http://www.flets-west.jp/ へアクセスして、右下のフレッツ速度測定サイトで、光回線そのものの速度を測ってみよう!有線なら500Mbps以上、無線なら50~100Mbpsぐらいは出るはずだ!!もし、出ない場合はまだ1Gbpsになっていない可能性がある!!!

プロバイダー(ISP)

ここが一番重要みたいで、ISPが1Gbpsに対応していても、帯域制限?で速度が出ない事が有るみたいなので、この場合はISPや回線ごと変えるのがオススメでしょう!

PCのスペック、常駐ソフトによる影響

もちろん、PCの無線LAN子機の方もIEEE802.11n / IEEE802.11g / IEEE802.11bに対応していないと性能を発揮出来ません!あとは、セキュリティソフトやスペックが古い等そういう様々な環境にもよるので、とりあえず、最新の物&状態にしときましょう!!!

無線LAN

1.対応しているパターン☆

2.対応していないパターン★(ADSLや上下最大54Mbps等)

1 2





avaronnさん

まとめ初心者!
自分の気になった事、周りの気になった事をまとめます!!
とりあえず、注目まとめになるまとめを作成するぞー!!!!!

お気に入りにどうぞ☆