11年1月の稼働を目指して開発作業は06年に始まったが、07年には遅れが出始めた。東芝ソリューションは遅延解消のため一時約1300人を動員。しかし十分な成果が得られず、今年1月に中断が決まった

出典特許庁54億円支出無駄 システム開発中断で検査院指摘  :日本経済新聞

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【ITブラック】特許庁システムにまつわる黒い話が色々ヤバイ

特許庁システムにまつわる黒い話が色々ヤバイ

このまとめを見る