1. まとめトップ

教科書じゃ教えてくれない!幕末期~明治初期の遊郭・花魁

映画では度々取り上げられるテーマですが、倫理的な?問題もあり、教科書じゃ取り上げられにくい遊郭の写真を集めました。花魁、禿、当時の生活が垣間見えます。

更新日: 2013年07月21日

ねこ魂さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1132 お気に入り 2542074 view
お気に入り追加

吉原の大見世

通りかかる客を呼び入れる格子構えの座敷、張見世。

太夫や花魁など位の高い遊女たちはここにはいない。

明治期の吉原遊郭

花魁(おいらん)

花魁は吉原遊廓の遊女で位の高い者のことをいう。
18世紀中頃、吉原の禿(かむろ)や新造などの妹分が姉女郎を「おいらん」と呼んだことから転じて上位の吉原遊女を指す言葉となった。

内田九一が撮影した「花魁 今紫」

横浜の遊郭

横浜の娼館

花魁と禿(かむろ)

禿(かむろ)とは、花魁の身の回りの雑用をする10歳前後の少女。
彼女達の教育は姉貴分に当たる遊女が行った。禿(はげ)と書くのは毛が生えそろわない少女であることからの当て字である。

1 2





東京某所に居座って、IT社畜やってます。
Yahoo!ショッピングAPIつかって、ショッピングサイトやってるのでなんか買ってくれると喜びます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう