1. まとめトップ
11 お気に入り 20549 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lico33さん

博覧表記な実務家としての評価

半田氏は天才肌のエンターテイナーで、英語ができるうえに、古今東西あらゆる分野の領域に明るい、博覧強記の国際的ビジネスマン

きわめて博識

出典宗教学者・沼田健哉 『宗教と科学のネオパラダイム』創元社

プロの能楽師としての評価

一九九九年、浙江大学日本文化研究所創立十周年にあたり、その記念行事の圧巻として、宝生流能楽の中国初公演を実現させた。宝生英照氏と深見東州氏らの華麗な演出は、満場の観客を陶酔させ、テレビや新聞にも大きく報じられた。「日本の演歌は知っているが、こんな立派な芸術もあったのだ」という観客の感想は、われわれに何かを示唆しているように思われた。

半田晴久会長の能の解説が良かった。とくに、序破急が日本の古典芸能の基本であるという解説には説得力があった。

オペラ歌手としての評価

実に素直で、丁寧で、その楽曲に対する心からの敬意と愛情が感じられる、優しく暖かい歌声

作曲家としての評価

あの躍動感が堪らない!

深見東州作曲「鳴門海峡にて」に対するコメント

人柄に対する評価

驚くほどの謙虚さ

出典宗教学者・沼田健哉 『宗教と科学のネオパラダイム』創元社

もう私からあなたに教えるものは何もない。今度は、私があなたから教えられる番だ。山岡鉄舟を指導した滝川禅師が、鉄舟を指導する前と後では禅境が著しく激変したように、私もあなたを指導して大いに高められた気がする。

出典道院紅卍字会・根本宏師に25歳で言われたことば

ブラインドゴルフの父としての国際評価

1