1. まとめトップ

『ゆるキャラ論』 ~ゆるくない「ゆるキャラ」の実態

10/19(金)に発売される電子書籍『ゆるキャラ論 ~ゆるくない「ゆるキャラ」の実態』のステマ☆ これを読んだら、絶賛開催中の『ゆるキャラグランプリ2012』が100倍楽しめる!?

更新日: 2015年09月07日

7 お気に入り 22823 view
お気に入り追加

地方から色んなゆるいモノが消えていく中で、 「ゆるキャラ」だけが最後の砦だった。 でも、もうゆるくなくなっちゃったんだね。

(『ゆるキャラ論』より、みうらじゅん氏の言葉)

今まで誰もまとめなかった
「ゆるキャラ」の歴史
裏も表も全部入り!

「まんべくん」の佐藤健次郎社長と
みうらじゅん氏のインタビューを収録

電子書籍版の定価 1,000円
(紙版は未定)

-----------------------------

▼購入方法

Amazonで12/1から販売開始!(¥1575/税込)
http://amzn.to/Urqo3M

ボイジャーでは特価で直販開始!(¥1300/税込)
https://binb-store.com/index.php?main_page=addon&module=mt_pages&page=yuruchara-paper

◆BinB storeで電子書籍版を買うと、購入特典が!

購入した後に右上の「私の書斎」をクリックして、「購入特典」へGO!
電子書籍の標準ファイル「EPUB」がダウンロードできるから、アプリ『iBookS』や電子書籍端末『kobo』でも読めるようになるよ!
これでネットにつながなくても読める!
http://binb-store.com/index.php?main_page=product_info&products_id=15008

-----------------------------

▼電子書籍の読み方

10/19(金) ボイジャーより電子書籍(BinB版)先行発売!
(BinBストア http://binb-store.com/

BinB版はブラウザで読むタイプの電子書籍です。
一冊購入すればネット接続することでパソコン・スマートフォン・ipadなどの各端末すべて読むことが可能。
端末が変わっても続きを読むことができる上に、気軽にツイッターなどSNSでつぶやく機能も搭載。

-------------------
一週間後くらいに部数限定で紙版も販売予定。
こちらは白黒となり、部数も少ないので売り切れ必至です。
その後、随時、他の電子書籍ストアでも買えるようになります。

念のため言っておくと、BinBストアで買える電子版はフルカラー、紙版は白黒。けっこう写真が多いから、カラーの方が楽しめると思う。他の電子版はわからん… ◆『ゆるキャラ論』 ~ゆるくない「ゆるキャラ」の実態 #ステマ - NAVER まとめ t.co/zXarNONw

-----------------------------

▼目次

目次

はじめに ゆるキャラとは何か? 犬山秋彦
全然ゆるくない「ゆるキャラ」騒動
曖昧な「ゆるキャラ」の定義
みうらじゅん氏と扶桑社が保有する商標権
「ゆるキャラ」と「ご当地キャラ」の違い
もはや観測不可能、「ゆるキャラ」の総数


 ゆるキャラ全国分布マップ
 図版(ゆるキャラブーム略年表)杉元政光
 
第1章ゆるキャラ前夜 犬山秋彦
着ぐるみは成熟の場所だった
空虚で屍のような日々
転機となった自衛隊生活
ジリ貧の裏モノライター時代
サブカルチャーとしての着ぐるみ
テロリズムとしての着ぐるみ
着ぐるみ化とアウトソーシング
「スパンキー」のコンセプト
着ぐるみの誤算と方向転換
「スパンキー」の迷走時代
ご当地キャラを目指して



第2章 戸越銀次郎と大崎一番太郎の誕生 犬山秋彦
ご当地ヒーローブーム
戸越銀次郎の設計思想
非公式キャラからのスタート
ビリから2番目の大崎
小さな商店街ならではのメリット
商店街のムチャぶりに育てられた
キャラクターは主役じゃない
地域とキャラクターの足並みをそろえた成長



第3章 ゆるキャラブームとは何だったのか? 犬山秋彦
ゆるキャラブームという逆風
「ひこにゃん」と戦国ブーム
「ひこにゃん」が確立したロイヤリティ・フリー
ブーム定着のきっかけは「せんとくん」
90年代キャラクターブームの検証
キャラクタービジネスで一獲千金を狙う人々
ゆるキャラとツーリズム
携帯電話による消費スタイルの変化
ゆるキャラブームのピークは2009年
あまりに唐突なブームの終焉



第4章 SNS時代のゆるキャラ 犬山秋彦
ネット時代の情報発信
キャラクターによる親近感の演出
メディアが生み出した「仮想人格への親近感」
SNSによって言葉を獲得したキャラクターたち
炎上マーケティングは実在するのか?
ソーシャルニュースと「ネタ消費」
「せんとくん」騒動とは何だったのか?
スキャンダルが及ぼすザイオンス効果
『ゆるキャラ(R)グランプリ』成功の陰に炎上効果



第5章 ゆるキャラは儲かるのか? 犬山秋彦
経済波及効果の実態
そのキャラクター効果は、本物か?
ピンからキリのデザイン料
着ぐるみ製作には、いくら掛かるのか?
外部から見えないコスト
キャラクターグッズは誰が買うのか?
どんなに売っても利益が出ない!?
商店街のお惣菜をキャラクターグッズに
ゆるキャラの出演料タダは当たり前
結局、税金頼みの「ゆるキャラ」運営
「ゆるキャラ」業界における、利益のドーナツ化現象
金銭以外のメリット 
第6章 ブームから文化へ 犬山秋彦
サンリオ社長の予見した未来
「ゆるキャラ」と「癒し系キャラ」の混同
「ゆるキャラ」は究極のデフレカルチャー
「ゆるキャラ」業界は「脱カネ経済」
レッドオーシャンと化した「ゆるキャラ」業界
絶対に失敗しない「ゆるキャラ」運営
楽しくなければ続かない、楽しいことは広がってゆく
「ゆるキャラ」運営の究極のコツ

第7章 ゆるキャラの現場2010  杉元政光

プロローグ
2009年(全9事例)
ひこにゃん(滋賀県 彦根市)
      ――ゆるキャラブームの火付け役
なみすけ(東京都 杉並区)
      ――区と区民をやさしくつなぐ「愛されキャラ」
ゆる玉応援団(埼玉県+15市町)
      ――見た目はゆるいが、絆は固い
ぐんまちゃん(群馬県)
      ――2代目襲名のむこうにあった誕生秘話
イカール星人(北海道 函館市)
      ――動画を入り口に新たな観光PRを模索中
いが☆グリオ(三重県 伊賀市)
      ――ブログが人気のメタボな少年忍者
ヨネギーズ(鳥取県 米子市)
      ――合併を機に誕生した夫婦キャラクター
うにまる(北海道 奥尻町)
      ――成人式を迎えた島一番の人気キャラクター
たんぽ小町ちゃん(秋田県 鹿角市)
      ――全国CMに出演した地域の第6次産業 のシンボル


〈コラム1〉ゆるキャラ×ゆるキャラ 杉元政光

2010年(全11事例)
にゃおざね(埼玉県 熊谷市)
      ――ニャオざねのいるところ市民活動あり
えべチュン(北海道江別市)
      ――何故か泣いてる小麦を持った「れんが鳥」
じーも(北九州市小倉区)
      ――職員の接遇向上から生まれた変わり種
やなな(岐阜県 岐阜市 柳ケ瀬商店街)
      ――商店街再生から生まれた段ボールの人魚姫
むすび丸(宮城県)
      ――シンボルマークから宮城県観光PR担当係長に
がくとくん(福島県 郡山市)
      ――見た目は文化系でもPRは体育会系
かわら食人カワラッキー(愛知県高浜市)
      ――食べることが大好きな鬼瓦の精
のとドン(石川県)
      ――能登はやさしやキャラクターまでも
たきのみち(滝ノ道)ゆずる(大阪府 箕面市)
      ――歴史ブームで人気急上昇中の「ゆずキャラ」
もーにくん&もーにちゃん(愛媛県宇和島市)
      ――泣く子もだまる牛鬼が愛くるしいキャラクターに
ハッスル黄門(茨城県)
      ――諸国漫遊の途中でパリとソウルへ

〈コラム2〉ゆるキャラ×ブログ グッズの力 杉元政光


ぐりぶー(鹿児島県)
      ――鹿児島の黒豚が緑化フェアにあわせて緑色に
唐ワンくん(佐賀県 唐津市)
      ――ゆるキャラ界の異端児の意外な誕生秘話
大崎一番太郎(東京都 品川区 大崎駅西口商店会)
      ――一番めざしてガンバるぞ!が口癖の宇宙人
はち丸(名古屋市)
       ――どえりゃーアツい名古屋の殿様
ニーラ(山梨県 韮崎市)
       ――魔法の力によって夢を叶える不思議なカエル
さくっと十四郎&麺田チュルみ(大分県 別府市)
       ――着ぐるみとリアルで食観光をPR
とつか再開発くん(横浜市・戸塚駅西口再開発事業)
       ――職員デザインの事業系キャラクター
カンちゃん(秋田市 上下水道局)
       ――管と水がモチーフの水道キャラクター
なんじぃ(沖縄県 南城市)
       ――豊かな自然の中で自由に生きるおじいさん
ムズムズ(富山県 射水市)
       ――射水イズムを象徴する水の精の王
くまモン(熊本県)
       ――「売るキャラ」を目指す熊本県の営業部長

〈コラム3〉ゆるキャラと震災 杉元政光


第7章 本書語り下ろし 特別インタビュー
その1「まんべくん」炎上事件の顛末とその後 エム社佐藤社長
その2 ぼくの好きだったゆるキャラはもういない みうらじゅん
  
おわりに 杉元政光

初出誌一覧
参考文献


著者紹介
奥付

-----------------------------

▼立ち読み

1 2 3





大崎一番太郎。大崎再開発を成功させるため、日夜「NAVERまとめ」で大崎駅周辺のステマに励むけなげな「ゆるキャラ」。報奨金は全部、寄付する予定。



  • 話題の動画をまとめよう