出典 www.news-us.jp

角田美代子 64歳

目次
・1980年以前の角田美代子 戸籍上の妹三枝子との出会いまで
・1980年代 角田被告が尼崎市の賃貸マンションに引っ越して財産乗っ取りに手を出し始めるまで
・1990年代 葬式に因縁をつけ遠縁の親戚を支配し、溶接工(36歳男性)が行方不明になるまで
・2000年-2003年、新築マンションに引っ越してから高松市一家の美人姉妹を洗脳するまで
・2004年-2005年 妹の夫を殺害しマンションを手に入れるまで
・2007年-2008年 高松市一家から拉致した次女が結婚、長女は殺害
・2009年‐2011年 川村博之被告と知り合い、大江和子さん一家を食いつぶすまで
・2012年 その後
・関連

この情報が含まれているまとめはこちら

【尼崎連続殺人の流れがよく分からない人へ】角田美代子被告の犯罪年表 時系列順まとめ【完全ソース付き】

記事中の人物の注釈がついていない年齢は2012年現在の年齢。すでに死亡、行方不明になっている場合も注釈がついてない限り、2012年現在まで生きていると仮定しての年齢表記。

このまとめを見る