1990年代
・賃貸マンションの空き部屋を、後に角田美代子の妹・三枝子の夫となる橋本久芳さんの名義で借りる

出典<尼崎連続変死>死亡の安藤さん 「一家の世話係のよう」 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

>転落死した男性もこの賃貸マンションで、美代子被告とつながっていた。マンション関係者によると、十数年前に美代子被告らが、空いた隣室を「借りたい」と申し出た。「同じ人に2室は貸せない」と断ると、連れてきたのが男性だった。男性名義で部屋を貸したが、男性の姿を見かけることはなかったという。

>また、00年以前に美代子被告らが住んでいた同市内の賃貸マンションも夫名義で契約され、無人の現在も家賃が納められ契約が続いているという。(毎日新聞2012年10月20日)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【尼崎連続殺人の流れがよく分からない人へ】角田美代子被告の犯罪年表 時系列順まとめ【完全ソース付き】

記事中の人物の注釈がついていない年齢は2012年現在の年齢。すでに死亡、行方不明になっている場合も注釈がついてない限り、2012年現在まで生きていると仮定しての年齢表記。

このまとめを見る