1. まとめトップ

大物司会者と芸能人のギャラ一覧

明石家さんま/タレントのテレビ局別出演料/坂上忍のバイキングのギャラ2億円?/宮根誠司の年収は推定5億円/古舘伊知郎の報ステ年間出演料12億5000万円/中居正広の預金100億円・年収は6億円前後/有名アイドルの年収が判明!指原は4500万円

更新日: 2019年12月28日

114 お気に入り 2334294 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

テレビ界「新ビッグ3」(アサヒ芸能)

「有吉弘行は1本150万円以上が基本のさんま、たけし、タモリの旧ビッグ3に比べて、半額以下の1本50万程度。それでも年間の稼ぎは4億円を下らないという」

「マツコは文化人枠でギャラはさらに安く1本40万円。もっともCMはトヨタ、NTT、花王など大手ばかり12社あり、昨年はCM女王にもなっている。こちらのギャラは1本4000万円というから、CMだけで5億円近い稼ぎになります」(代理店社員)

「俳優枠の坂上のギャラは1本当たり30万円台。『バイキング』に月~金で出演しても、週150万と破格です」

タレントたちの「ギャラはこうやって決まる」(フライデー)

【ギャラ(万円)と平均視聴率】
北野武    250 *7.4 ビートたけしのTVタックル
橋下徹    200 *7.3 橋下x羽鳥の番組
明石家さんま 150 11.9 踊る!さんま御殿!!
有吉弘行   150 *7.4 有吉反省会
池上彰    150 11.6 池上彰の参院選ライブ
中居正広   150 *7.1 ナカイの窓
内村光良   120 14.9 世界の果てまでイッテQ!
今田耕司   100 *7.5 開運!なんでも鑑定団
太田光    100 11.7 サンデー・ジャポン
タモリ    100 *4.1 タモリ倶楽部
浜田雅功   100 11.3 プレバト!!
林修     100 11.1 林先生が驚く初耳学!
和田アキ子  100 *8.3 アッコにおまかせ!
加藤浩次   *70 *6.3 スッキリ!!
松本人志   *75 *9.1 ワイドナショー
宮根誠司   *60 *7.1 情報ライブ ミヤネ屋
上田晋也   *50 *4.9 Going! Sports & News
羽鳥慎一   *50 *7.5 羽鳥慎一モーニングショー
高橋真麻   *50 *6.3 スッキリ!!
マツコ    *50 *8.7 マツコ&有吉の怒り新党
小倉智昭   *40 *6.9 情報プレゼンター とくダネ!
安藤優子   *35 *3.4 直撃LIVEグッディ!
坂上忍    *35 *3.9 バイキング
加藤綾子   *30 *2.5 スポーツLIFE HERO’S
夏目三久   *30 12.4 真相報道 バンキシャ!
南原清隆   *30 *7.5 ヒルナンデス!
ビビる大木  *30 *4.0 PON!
設楽統    *25 *4.8 ノンストップ!
国分太一   *20 *3.1 白熱ライブビビット
ヒロミ    *20 *3.9 バイキング

民放キー局のプロデューサーの話によると、基本的にはテレビ局とタレントの所属事務所との交渉、言い値ではなく、各局がデータとして蓄積している実績に沿った形での交渉、過去の番組の視聴率、過去に支払ったギャラなどの実績がベースになる。

さらにそれ以外のギャラの大きな要素としては、番組が放送される時間帯、司会なのかゲストなのか、スタジオでの収録なのか外でのロケなのかなどを総合的に考慮してギャラの金額が決まる。

ある民放テレビ局のスタッフの話によると、下がることもあるにはあるけれどそれは非常に稀なケースとのこと。というのも、ギャラを減額するとしたら、その交渉にあたるのはテレビ局の担当局長もしくは社長というトップクラスの役職者。それもあってか、なかなか減額とまではいかない。
下手に交渉などして大手芸能プロダクションとの関係がこじれてしまっては、その後、他の番組のキャスティングにも影響しかねないので、不祥事やよほどのスキャンダルでもない限りはギャラの値下げ交渉はやらないとのこと。
面倒な交渉をしてタレントのギャラを下げるよりは、その番組自体を打ち切りにしてしまったほうが早いという事情もあるそうです。

人気芸能人の「最新ギャラ事情」(週刊大衆)

【さんま】
タモリとともに“お笑いBIG3”といわれるビートたけしや、明石家さんまも番組1本のギャラは300万円。
31年続いた『さんまのまんま』(フジ系)が9月25日の放送をもって終了した。打ち切りの背景には高額なギャラがあったとされ、さんま本人もラジオで、「もう制作費が出ないんですね。今の放送局は不景気だから。オレ、ギャラが高いねんな。頑張って下げたりもしたんですけど、もう下げ切れずという感じ……」と苦しい胸の内を語った。

【中居正広】
SMAPの解散発表を経ても高値安定を継続中。「MCの腕はピカイチ、数字も獲れる人気者なのに『金曜日のスマたちへ』のギャラは推定180万円と、コストパフォーマンス抜群なのが強み。特にTBSは、過去に『うたばん』を立ち上げた音楽・バラエティ番組の制作部長が“何があっても中居を守っていく”と宣言したそうです。リオ五輪のキャスターに彼を起用したり、五輪テーマ曲をSMAPにしたり、“中居派”の姿勢を鮮明に打ち出しています」(民放関係者)

【古舘伊知郎】
秋の番組改編でフジの2番組『フルタチくん』(日曜19~21時)、『トーキングフルーツ』(火曜深夜)に出演することが決定。「フジでの仕事はゴールデンの2時間で300~350万円程度でしょう」(制作会社ディレクター)

【橋下徹】
政界引退後、初のレギュラー番組として『橋下×羽鳥の番組』に出演している。タレント弁護士だったときよりもギャラが大幅にアップ。1時間番組で300万円と、タモリやさんまクラスになった。

【加藤浩次】
4年前に地上2階、地下1階、7LDK100坪の“5億円豪邸”を建てたのは明らかに『スッキリ!!』効果。もっとも、加藤本人はバラエティ番組で、“5億もしてないよ。3億もしない。今ローンの残りが8500万円ある”とぶっちゃけた。 加藤のギャラは、1回推定80万円。

2016年4月スタート番組の出演者ギャラ(FLASH)

橋下徹  *50万円 橋下×羽鳥の新番組(仮)
羽鳥慎一 *50万円 橋下×羽鳥の新番組(仮)
辛坊治郎 120万円 直撃コロシアムズバッとTV
有吉弘行 100万円 究極の○×クイズSHOW
有田哲平 110万円 7時に会いましょう
DAIGO*80万円 7時に会いましょう
ウエンツ 200万円 ピラミッドダービー
南原清隆 180万円 爆笑キャラパレード
陣内智則 120万円 爆笑キャラパレード
綾部祐二 *50万円 爆笑キャラパレード
市川紗椰 *50万円 ユアタイム
加藤綾子 *50万円 スポーツLIFE HERO'S
田中みな実*60万円 金曜日の聴きたい女たち

2015年 タレントのテレビ局別出演料(FLASH)

********NHK  日テレ  テレ朝  TBS  テレ東  フジ
明石家さんま  *70万円 200万円 200万円 200万円 100万円 200万円
ビートたけし  100万円 200万円 200万円 200万円 100万円 200万円
所ジョージ   *70万円 170万円 160万円 150万円 100万円 120万円
松本人志    *50万円 150万円 140万円 160万円 *80万円 180万円
浜田雅功    *50万円 150万円 180万円 150万円 *80万円 150万円
太田光     *70万円 100万円 130万円 120万円 *70万円 100万円
マツコデラックス*30万円 150万円 160万円 180万円 *80万円 170万円
有吉弘行    *20万円 130万円 150万円 150万円 *70万円 150万円
上田晋也    *30万円 120万円 150万円 150万円 *70万円 160万円
内村光良    100万円 180万円 130万円 150万円 100万円 180万円
加藤浩次    *50万円 *90万円 120万円 130万円 *70万円 110万円
設楽統     *20万円 *70万円 100万円 *90万円 *50万円 100万円
坂上忍     *30万円 100万円 120万円 100万円 *40万円 130万円
宮迫博之    *50万円 *70万円 110万円 100万円 *50万円 100万円
タカアンドトシ *30万円 *70万円 120万円 100万円 *60万円 130万円
後藤輝基    *20万円 *80万円 100万円 *90万円 *40万円 100万円
おぎやはぎ   *20万円 *70万円 *90万円 *80万円 *50万円 110万円
有田哲平    *25万円 110万円 150万円 130万円 *70万円 140万円
岡村隆史    *25万円 110万円 100万円 110万円 *80万円 160万円
日村勇紀    *20万円 *70万円 *90万円 *80万円 *50万円 *90万円

ゴールデンタイムのバラエティ番組のメインでの出演料
ランキング順位は上から民放局関係者の今使いたいタレントのランキング

人気お笑いコンビのギャラ 2014年(週刊ポスト)

石橋貴明(とんねるず)  300万円
木梨憲武(とんねるず)  200万円
浜田雅功(ダウンタウン) 250万円
松本人志(ダウンタウン) 200万円
内村光良(ウンナン)   200万円
‎南原清隆(ウンナン)   150万円

人気司会者のギャラ 2013年秋(サイゾー)

みのもんた 朝ズバッ!     300万円
中居正広            200万円
小倉智昭  とくダネ!     170万円
宮根誠司  ミヤネ屋      120万円
加藤浩次  スッキリ!!    60万円
設楽統   ノンストップ!   40万円

人気司会者のギャラ 2013年春(週刊誌FLASH)

みのもんた 朝ズバッ!     *8.2% 200万円 1200万円
宮根誠司  Mr.サンデー   *9.1% 200万円 2000万円
      ミヤネ屋      *8.7% 120万円 1000万円
古舘伊知郎 報道ステーション  14.3% 200万円 2000万円
福澤 朗  バンキシャ     14.9% 150万円 1200万円
小倉智昭  とくダネ!     *6.3% 150万円 1500万円
安藤優子  スーパーニュース  *4.5% 150万円 1500万円
関口 宏  サンデーモーニング 13.2% 120万円 *800万円
中山秀征  シューイチ     10.8% 120万円 1000万円
加藤浩次  スッキリ!!    *7.0% 120万円 1000万円
羽鳥慎一  モーニングバード  *6.4% 120万円 1100万円
関根麻里  ZIP!      *8.4% 120万円 1000万円
恵 俊彰  ひるおび      *5.5% 110万円 *800万円
南原清隆  ヒルナンデス    *5.7% 110万円 *700万円
膳場貴子  ニュース23    *5.0% 100万円 1200万円
設楽 統  ノンストップ    *4.0% *80万円 *900万円
西尾由佳理 アゲるテレビ    *2.1% *80万円 *700万円
井ノ原快彦 あさイチ!     11.3% *80万円 2000万円
池上 彰  そうだったのか   17.1% 300万円 2000万円
(数字は平均視聴率、一放送あたりのギャラ、一放送あたりの制作費の順)

大物司会者のギャラ (特冊新鮮組)

みのもんた    1200~1400万円(3時間) 朝ズバッ!  
とんねるず    700~800万円(1時間)  みなさんのおかげでした
ダウンタウン   600万円(1時間)     HEY!HEY!HEY!
ビートたけし   400~500万円(1時間)  TVタックル
タモリ      400~500万円(1時間)  笑っていいとも!
島田紳助     400~500万円(1時間)  行列のできる法律相談所
明石家さんま   400~500万円(1時間)  さんまのSUPERからくりTV
和田アキ子    300~400万円(1時間)  アッコにおまかせ!
ナインティナイン 300~350万円(1時間)  めちゃ×2イケてるッ!
小倉智昭     300万円(2時間)     とくダネ!
関口宏      250万円(2時間)     サンデーモーニング 
古館伊知郎    250万円(1時間15分)   報道ステーション  
ココリコ     200万円(1時間)     いきなり!黄金伝説 
雨上がり決死隊  180~200万円(1時間)  アメトーーク
黒柳徹子     150~200万円(35分)   徹子の部屋  
薬丸裕英     150万円(1時間30分)   はなまるマーケット
今田耕司     80~100万円       爆笑レッドカーペット

お笑い芸人の「レギュラー&CM 年収ランキング」(Narinari.com)

1位 タモリ        (2億7,000万円以上)
2位 島田紳助       (2億4,000万円以上)
3位 ダウンタウン     (2億2,000万円以上)
4位 明石家さんま     (1億8,000万円以上)
5位 爆笑問題       (1億7,000万円以上)
6位 石橋貴明       (1億5,000万円以上)
7位 加藤浩次       (1億4,000万円以上)
8位 ナインティナイン   (1億2,000万円以上)
8位 ビートたけし     (1億2,000万円以上)
10位 ロンドンブーツ1号2号(1億1,000万円以上)

34位 陣内智則      (3,800万円以上)
45位 バナナマン     (2,800万円以上)
45位 ビビる大木     (2,800万円以上)
52位 ザ・たっち     (2,600万円以上)
58位 ホリ        (2,400万円以上)
58位 タカアンドトシ   (2,400万円以上)
98位 ハリセンボン    (1,400万円以上)

ママタレ・主婦タレのギャラ格付けリスト(女性自身)

80~100万円:菊池桃子
50~ 60万円:榊原郁恵 江角マキコ 早見優 堀ちえみ
30~ 40万円:森尾由美 RICACO 渡辺美奈代 松居直美 千秋 梨花 内田恭子 紗栄子 辻希美
20~ 30万円:北斗晶 松嶋尚美 藤本美貴 大沢あかね 三船美佳 小倉優子 ギャル曽根
 5~ 10万円:美奈子

スポーツ番組のギャラ(週刊FLASH)

【サッカーワールドカップ】1日当たりのギャラ
*1位 明石家さんま(日本テレビ)120万円
*2位 加藤浩次(TBS)     110万~120万円
*3位 都並敏史(日本テレビ)  100万~120万円
*4位 香取慎吾(テレビ朝日)  100万~120万円
*5位 セルジオ越後(テレビ朝日)100万~120万円
*6位 松木安太郎(テレビ朝日) 100万~120万円
*7位 中島昭浩(フジテレビ)  100万~120万円
*8位 城 影二(日本テレビ)  80万~100万円
*9位 北澤 豪(日本テレビ)  80万~100万円
10位 中山雅史(テレビ朝日)  80万~100万円

11位 岡田武史(NHK)    60万~100万円
12位 名波 浩(テレビ朝日)  80万~90万円
14位 秋田 豊(テレビ東京)  70万~90万円
18位 武田修宏(TBS)     60万~90万円
19位 福田正博(TBS)     60万~90万円
20位 小倉隆史(TBS)     60万~90万円
21位 前園真聖(テレビ東京)  60万~90万円
24位 藤田俊哉(フジテレビ)  60万~90万円
26位 福西崇史(NHK)    30万円前後
27位 早野宏史(NHK)    30万円前後
28位 宮沢ミシェル(NHK)  30万円前後
29位 山本雅那(NHK)    30万円前後

13位 ジョンカビラ(フジテレビ)80万~90万円
16位 手越祐也(日本テレビ)  60万~90万円
17位 川平慈英(テレビ朝日)  60万~90万円
22位 本田朋子(フジテレビ)  60万~90万円
23位 大島優子(フジテレビ)  60万~90万円
25位 村上信五(TBS)     50~60万円
30位 杉崎美香(テレビ東京)  30万円前後

【ソチ五輪キャスター】1日当りのギャラ
1位 中居正広(TBS)    160万円(本来なら200万円)
2位 櫻井翔(日本テレビ)   130万円
3位 国分太一(フジテレビ)  100万円
4位 松岡修造(テレビ朝日)  80万円
5位 荻原次晴(テレビ東京)  60万円
5位 荒川静香(日本テレビ)  60万円
7位 安藤美姫(日本テレビ)  50万円
7位 澤穂希(日本テレビ)   50万円 
7位 高橋尚子(TBS)     50万円

五輪メダリストたちの「お値段」

【高橋礼華・松友美佐紀】
今回、JOCは金メダル獲得で500万円、銀200万円、銅100万円の報奨金を設定。加えて競技団体、スポンサー企業からも支給されることになっている。彼女たちにもJOCだけでなく、バドミントン協会から1000万円の報奨金が贈られる。
コンビの「価値」は、当然急上昇。マネージメント関係者によると、テレビ出演料は2人セットで約200万円という。(FLASH)

【陸上男子選手 4×100mリレー】
メダル獲得のなかで、最も驚かされたのが陸上男子。なかでも、アンカーとして緊張もせずに堂々たる走りを見せたのがケンブリッジ飛鳥だった。同メンバーの飯塚翔太もイケメンで注目株。
「4人一緒は難しいが、五輪ネタやスポーツものの番組なら、ギャラは1本50万~70万円程度」(テレビ局関係者)

【内村航平】
「キャスターなら2時間番組で300万円以上。コメンテーターとしても、1本200万円は下らない。CMも最高値段での交渉が可能で、5000万円はいくと思う。また、世界的知名度と実力なので、たとえば『紅白歌合戦』の審査員など、多方面への売り込みが可能となる」

【吉田沙保里】
「CM、トーク番組、講演、バラエティ番組と、引っ張りだこになるのは必至。それぞれのテレビ出演なら1本100万円。CMなら3千万円が相場。しゃべりもうまいしオールマイティなので、テレビ業界にしてみれば金のなる木だろう」(広告代理店関係者)

芸能人の年収に関するニュース

1 2