高校ボクシング部を舞台に、天才的ボクシングセンスの鏑矢、進学コースの秀才・木樽という二人の少年を軸に交錯する友情、闘い、挫折、そして栄光。二人を見守る英語教師・耀子、立ちはだかるライバルたち…様々な経験を経て二人が掴み取ったものは!?『永遠の0』で全国の読者を感涙の渦に巻き込んだ百田尚樹が移ろいやすい少年たちの心の成長を感動的に描き出す傑作青春小説。

出典JBOOK:ボックス!:百田 尚樹 著:書籍

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

私が読んだ本のまとめ:乱読のすすめ

わたしが読んだ本をまとめます。自分の記録用ですが、気に入ったら読んでみて見てください。活字に触れると刺激が湧きますね。仕事終わりや休日に読んでいるので更新遅いですが、気長に追加します。

このまとめを見る