1. まとめトップ

【就活生必読】就活前に読んでおきたい本まとめ

就職活動前に読んでおきたい本や筆記・webテストについての本をまとめてみました。就職活動を控える学生のためになれば幸いです。

更新日: 2012年11月09日

207 お気に入り 40628 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

就職活動前に読んでおきたい本とは?

類書を圧倒する147業界・企業グループを徹底解説した決定版。
好評の主要100品目の最新シェアも収録しています。

※2013年度版の紹介です。最新版をお買い求めの方は書店などにお問い合わせしてください。

「内定者は、みな大学生活が充実していた」。
年間7000人以上の就活生と接するカリスマ人事コンサルタントが教える、大学生活の過ごし方。
人気企業の内定者の体験談もたくさん掲載しています。

就職活動の本は、「就職活動がはじまってからどうするか?」を書いていますが、実はそれでは遅いということを教えてくれています。

面接で大切なのは、いかに“自分がその会社に貢献できるか”を伝えることです。
そのためには、「自分の情報」を整理して説得力を持たせる「論理的な思考力」が不可欠。
その視点から、マーケティングの専門家が「自分を売り込む戦略活動」を、現役の報道記者が「自分への取材活動」を教える究極の面接術です。

※2013年度版の紹介です。最新版をお買い求めの方は書店などにお問い合わせしてください。

マスコミ・広告代理店・大手商社・有名メーカー・国家公務員…。次々と内定者を輩出する注目の就活道場「森ゼミ」。代表・森吉弘(元NHKアナウンサー)がまちがいのない就活を熱く伝授する、渾身の就活ガイド。

文章の書き方とか、プレゼンテーションの事等も分かりやすく書かれているので、社会人の私にも参考になる部分がたくさんありました。

履歴書や面接で採用担当者はどこをチェックしているのか。
学生の陥りがちな誤解を解き、就活の要点、自分に合った会社の見つけ方を示す一冊です。

学生が変な小手先に走るのではなく、本質的にどういう方法で企業に自分をアピールして理解をしてもらうか、会社をどういう視点で選んでいけば良いのかがちゃんと書かれています。

履歴書やキャリア上の目標、リーダーシップについてなど、定番の難問を、
「面接官が求めていること」「回答例」「回答例の分析」「避けるべきこと」
4つの切り口で紹介しています。

派手なタイトルとは裏腹にとにかく準備と訓練の大切さを強調する。「そんなの当たり前だよ」と思う人もいるかもしれないが、自分のように面接を甘くみていた人間には目から鱗の一冊であった。

社会という名の大海原に船出するあなたへ。
大切なのはどんな船に乗るかではなく、 航海の目的。
主人公と一緒に働くことの意味を見つめなおすことができる一冊です。

私が主人公と同じ様に就職活動のときにこの本に出会っていたら、もっと志高く望めたのではないかと思わせる程、素晴らしい指南書でした。

筆記対策はお早めに!

筆記試験は、多くの企業で、選考の早い段階(説明会の直後や、一次選考など)に設けられています。
つまり、筆記試験を突破しないと、面接まで進めないのです。
筆記試験対策は早めに、時間があるときにコツコツやるのがベストです。

就活のWEBテスト対策本は、色々なところが出していますが、僕はSPIノートの会が一番オススメします。なぜなら、問題の再現性がとても高いからです。

どの会社でどの形式のテスト(過去問)が使われているのかが把握できます。
また、それぞれのテストタイプの出題例(GAB、CAB、SPI2)もついていて充実した内容になっています。

ノートの会からはこれらの他にも多くのテスト対策本が出ています。
自分に必要な本を探し、早めに取り組んでみてください。

就活とSNS

就職活動をする際はSNSを多用することが多くなるかもしれません。
その時に多くのことを気を付けなければなりません。
以下の関連まとめが参考になれば幸いです。

1