1. まとめトップ

【動画】最強のゲーマー!?「TASさん」って一体誰?

動画を一つ見て、めちゃくちゃ上手いゲーマーかと思ったら違いました。

更新日: 2015年07月20日

5 お気に入り 503458 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

miya123さん

「TASさん」と呼ばれる方のゲーム動画が話題に

TASって一体何なの?

実機で理屈上可能だが通常の人間のプレイではとても再現できないようなスーパープレイ映像を作りだすという意味合いがある。

通常は現実世界において、人間が実際にコントローラを自身の手で操作して最速クリアなどを行うが(RTAなど)、『それを極限にまで突き詰めていくとどんな結果が出せるのか?』という問いに対しての答えがTASであるからである。

そのため、ゲーム用語で言うところのいわゆる”チート”と呼ばれる、ゲームの内部数値をゲーム外部から強制変更するような「実機単独では不可能な操作を含むもの」は正規の記録としては認められない

チートとは異なり、実際に人間の操作でも再現可能(?)なところがポイント。

他の動画を見てみる

自分がやったことがあるゲームのTAS動画を見ると面白いです。
以下は僕が面白いと思ったTAS動画をいくつか挙げます。

「乱数調整」って何?

コンピュータゲーム上における乱数の特性を掴み、狙ったものが出るようにすること。
以前から「Tool-Assisted Speedrun」の世界では理論的最速を出すための常識であるのだが、一般ゲームプレイヤーから見ると「ズル」のように見えたりもするので賛否両論である。

TAS=Tool Assisted Speedrunです。

TASに勝つ世界チャンピオン

TASとはツールを使ってスピード(スーパープレイ)を追求する行為の事であり、必ずしも最速である必要はない。

RTAって何?TASとの違いは?

ゲームスタートからクリアまでの実時間(時計で計測した現実の所要時間)の短さを競う。

RTA=Real Time Attack

TASはエミュレータ上でツールを使用して理論最速値を目指す「最速検証」であるのに対し、
RTAはゲームスタートからの実時間最速を目指す「人間競技」であるからである。

RTAはTA(タイムアタック)から分かれた別ジャンルですが、TASはTAの流れを汲むものです。
TASは全てが自分の都合どおりに行くアンリアルの世界であり、
RTAは相手(ゲーム機)が通常の挙動を示すリアルの世界で行われるタイムアタックです。
従って、例えば敵キャラクターの行動にランダム性がないゲームにおいては、
TASとRTAの違いが小さくなり、RTAの面白みは減るかもしれません。

1