1. まとめトップ

[cameran]蜷川実花の世界観で撮れるカメラアプリとその作例

またたく間に無料アプリランキング1位になった蜷川実花監修のカメラアプリcameran。まるで蜷川実花監督作品のさくらんやルミネの広告の様な世界観の写真が誰でも撮れてしまいます。フィルタ機能と作例等をまとめします。

更新日: 2012年10月24日

3 お気に入り 17834 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

m907930さん

「さくらん」や「ヘルタースケルター」などの映画監督としても活躍している写真家、蜷川実花さんのカメラアプリが10月18日にリリースされました!!

cameran 蜷川実花監修カメラアプリ
https://itunes.apple.com/jp/app/cameran-quan-chuan-shi-hua/id568365176?mt=8&uo=4
価格: 無料
カテゴリ: 写真/ビデオ
開発元: リクルート
リリース日: 2012/10/19
現Ver.の平均評価: 3 / 161件の評価

オフィシャルサイト

アプリ紹介サイトでも人気

アプリの起動画面。キレイな色彩ですね。

アプリのカメラで写真を撮るか、カメラロールから写真を選び加工する事ができます。

GOKUSAI、Warm、Vintage、Beaty、Lomo、Toy1、Toy2の7種類。画面下に小さいサムネイルが並んで表示されます。ここをスライドして使いたいフィルターを選びます。

Rose、Butterfly、Balloon、Shower、Hanabi1/2、Light1/2、Imitation、Dahlia、Pink、Blue、Yellow、Goldfish1/2、Jellyfishの16種類のフィルターがそれぞれ3種類ずつ。
オススメはやっぱり蜷川実花監督作品の映画で使われているバラの花びらが舞っている様なShowerや金魚のGoldfish1でしょうか。

FacebookかTwitterに投稿する度に、蜷川実花撮りおろし壁紙が追加されます。

作例

1 2